愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > ココラインとは? > Julie 先生インタビュー

アドバイザーインタビュー

「お客様から嬉しいご報告をいただいた時が一番幸せです。」と話すJulie先生。
Julie 先生
占い師・感情プランナー

プロの霊能者の方々のすすめで、またこの世界に戻ってくる事に
ココラインでアドバイザーとして活躍されている占い師・感情プランナーのJulie先生にお話を伺いました。
スタッフ: これまでの経歴や現在のご職業、得意分野についてお聞かせください。
Julie先生: 営業系、技術系、サービス系のお仕事から子育てまでいろいろ経験してきました。現在は結構いい歳ですが大学生です。
占いに興味を持ったのは小学生の頃に出会ったフェアリーカードがきっかけ。
趣味で始めたカード占いが口コミで人気となり沢山の方を有料で鑑定しました。
一度占いの道から離れましたが、プロの霊能者の方々のすすめで、またこの世界に戻ってくる事に。カードや人や文章からエネルギーとしてメッセージをキャッチするのが得意です。
スタッフ: アドバイザーとして活躍しようと思ったキッカケはなんですか?
Julie先生: 以前はネイルサロンやカフェとコラボレーションさせていただき、対面鑑定を行っていました。自宅では電話鑑定や対面鑑定などを行う事もありましたが、活動の範囲をもっと広げたいと思ったのがアドバイザーというお仕事に挑戦するきっかけでした。
スタッフ: どのような相談が多いですか?
Julie先生: 恋愛相談では復縁のご相談が特に多く、結婚や婚外恋愛のご相談もよくいただきます。
お仕事ですと、転職のタイミングや人間関係についてのご相談。
その他自分がどうしたらいいのかわからない、といった漠然としたお悩みから、自分を好きになりたい、自信を持ちたい、願望を実現させたい、なども多くいただいています。
スタッフ: アドバイスする時に、大切にしていることはなんですか?
Julie先生: 自分の感情や思考が入ってしまうと正しいエネルギーを読み取れなくなってしまうので、客観的視点を持つ事を常に意識しています。
文字数への配慮から、どうしても簡素な鑑定になってしまいがちなので、その辺りの工夫が大切だと日々感じています。
スタッフ: アドバイザーの活動で楽しいと思うことはどんな時ですか?
Julie先生: 顔が見えなくてもお客様と気持ちが通じ合った時とても嬉しく感じます。
それからお客様から嬉しいご報告をいただいた時が一番幸せです。一緒に私もテンションが上がり、お会いしてハグしたくなります(笑)
スタッフ: 反対に大変なことや辛いことはありますか?もしあれば、それはどのような時ですか?
Julie先生: ご相談をいただいてもすぐに返信できない事もあり、それが辛い所です。
受け入れがたい鑑定結果をお伝えする事はこちらも心苦しいです。でも、今とは別の方向にご自分の本当に望む素晴らしい未来がある!という事を信じていただきたいと思います。
スタッフ: アドバイザーにとって大切だと思うことはなんですか?
Julie先生: お客様目線を持つことと、体調管理です。
スタッフ: ココライン以外で先生の今後の夢を教えて下さい。
Julie先生: 多目的な占いカフェをオープンさせたいです。
以前からやっていたのですが、コーヒーを占いと一緒に提供したり、音楽好きな仲間とイベントなどをまたやっていきたいなと。誰でも気軽に居たい時に居たいだけいられるスペースを持つのが目標です。
スタッフ: Julie先生、ありがとうございました。
Julie先生に無料で相談してみる >
▶ Julie先生のプロフィールはこちら

アドバイザーインタビュー

アドバイザーに無料相談してみる >