愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 携帯電話がもたらした言語的コミュニケーションの変化
記事検索

携帯電話がもたらした言語的コミュニケーションの変化

このエントリーをはてなブックマークに追加

占い師の拓司(たくし)です。

今回は

「携帯電話がもたらした言語的コミュニケーションの変化

というテーマで書いてみました。φ(..)

携帯電話が登場する以前の代表的な言語的コミュニケーションは

直接会う・デートなど-(時間と場所共に同じ)

固定電話-(時間は一緒。場所はそれぞれの家。もしくは公衆電話)

手紙-(時間も場所も別。郵送は届くまでの日数がかかる)

の3つだったと私は考えます。

ちなみに私の10代は、まだ上記の時代でした。(^^ゞ


携帯電話の登場で、まず電話のコミュニケーション

「固定電話の近くにいなければ電話に出られない」に

「携帯電話を持ち歩いているからいつでも電話で話せる」

が加わったと私は考えます。

しかし、携帯電話の普及に伴って

「この場所(例えば公共交通機関など)で携帯電話で通話されては困る」

というマナー啓発も広まり、現在では

「携帯電話は常に持ち歩いているけど電話に出られないこともある」

という認識に変わっていると、私は考えます。


携帯電話が登場する以前の代表的な言語的コミュニケーションで紹介した
「直接会う」と「手紙」について軽く触れておきます。

「直接会う」というのは、おそらく原始人類の時代から成立していた
最も古くから存在するコミュニケーションだと考えられます。

しかし時間と場所を共有するために
「どちらかが都合で会えない」とコミュニケーションが成立しません。

「手紙」は、文字と筆記具と紙、もしくは文字を書き留めておけるもの
によって形作られ、相手に届けることで成立するコミュニケーション
だと私は考えます。


で、今回の

「携帯電話がもたらした言語的コミュニケーションの変化

は、電子メールについてです。


最初の電子メールは

「インターネット接続されたPCを起動して
メールソフトを開くまで、送受信できない」

というものでした。

メールの確認は
PCを起動してメールソフトを開くタイミングになるため
開封までの時間差が結構ありましたが
当時は、メールはPCでやるものだったので
割と普通の感覚だったのでは、と思います。

私が契約社員でSEをしていた頃は
電子メールを送信した後に相手に電話をかけて
電子メールを確実に確認してもらう
というルールがある職場もありました。

そこにメール機能が搭載された携帯電話が登場し

「携帯電話は常に持ち歩いているから
常にメールを送受信できる」

という認識が新たに加わったと私は考えます。

携帯電話の通話マナーでは禁止されている場所でも
携帯メールの送受信に音は出ないし黙読すればいいので
外出先でのコミュニケーションはメールに置き換わった
印象もあります。

そして、携帯メール使用者(友人)とPCメール使用者(私)の
メールに対する感覚・習慣の違いから
「メールの返事が遅い!」と言われる経験もしました。

友人は、手元の携帯電話からメールを送るため
今のLINEのようにメールのキャッチボールが
続くようなやり取りを期待していたのですが

私は、インターネット接続されたPCを起動して
メールソフトを開くまで、送受信できないですし
受信確認と返信・メール整理が終わったら
メールソフトを閉じて別のソフトで作業を行うため
返信メールが到着していても、翌日以降PCを起動して
メールソフトを開くまで、気づかないことが多かったです。

この時は上記の事情を説明して、私に悪気がないことを
友人にも納得してもらいました。


ネットコミュニケーションの主流は
メールからSNS・LINEへと移り変わりました。

しかし上記のような
メッセージに対する感覚・習慣そして返事の頻度に違いがあって
相手には悪気はないけれども

既読無視・未読無視・返事が遅い

とあなたに感じさせているケースもあるのでは
と、思い至ったこともあり、今回このテーマで
書いてみた次第です。


最後までお読みいただきありがとうございます。m(_ _)m

メンタル関連のコラム

~ 著者:拓司先生 ~

  • 私の行っている占い手法はダウジングといいます。ダウジングというと、地下水脈を探すというイメージも強いですが、占いにおけるダウジングは、潜在意識に隠れている答え・考え・価値観や、ハイヤーセルフからの答えをペンデュラムの揺れ方で確認します。また、このダウジングでお客様のご相談・お悩みにマッチしたオラクルカードを選び、心を込めてメッセージをお送りしております。
    エネルギー調整士としては、7つのチャクラ・4つのオーラ層から弱くなっているところをダウジングで確認し、遠隔エネルギー調整でバランスを整えるエネルギーヒーリングを行っています。パワーストーンへの遠隔浄化・エネルギー調整も行っております。
    拓司先生のプロフィール 拓司先生に相談する(無料)
拓司先生の最新記事は、随時ココラインで無料連載中です。 
▶ その他のアドバイザーを見る
▶ ヒミツの恋・イケない恋を成就させる方法をアドバイス!
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ファイナンシャルプランナーへのお悩み相談はこちら
健康・美容・ダイエットのお悩み相談はこちら
子育て・育児のお悩み相談はこちら
仕事・職場・転職・適職のお悩み相談はこちら
カテゴリ別 専門アドバイザー
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE
占い師・心理カウンセラー・専門家の求人募集