愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > ネガティブなストロークは、いじめ
記事検索

ネガティブなストロークは、いじめ

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

占い師の拓司(たくし)です。

今回は

「ネガティブなストロークは、いじめ」

というタイトルで、書いてみました。φ(..)


前々回のネガティブなストローク

スキンシップでは、蹴る・つねる・殴る、など
言語コミュニケーションでは、怒鳴る・叱る・悪口、など
非言語的コミュニケーションでは、睨む・目をそらす、など

を教わっていた講義で
これらの事が起こっている状況について想像してみた時に
私の頭に浮かんだのが

「いじめ」

でした。

私自身も、いじめられた過去があったので
すぐに頭に浮かんだのかもしれませんね。

実際、いじめを苦に自殺したというニュースを観るたびに
「あの頃の自分もひょっとしたら…」
と思う時もあり、とても悲しい気持ちになります。


前々回の投稿で

ミルクやお風呂、排泄の処理など生きるのに必要なことは行われても
スキンシップや話しかけたり、微笑みかけたりを
一切しないという実験を受けた赤ちゃんが
1歳の誕生日を迎えることなく亡くなってしまった

ということを書きました。

この実験の赤ちゃんも受けていないような

蹴る・つねる・殴る、などのネガティブなスキンシップ
怒鳴る・叱る・悪口、などのネガティブな言語コミュニケーション
睨む・目をそらす、などのネガティブな非言語的コミュニケーション

をいじめられる側は受けるわけで、

いじめられた当事者の状況や精神状態によっては、あまりの辛さに
自殺を考えたり、とても悲しいけれど実行してしまうくらい

いじめは辛いな

と、今回書きながら、改めて考えました。


最後までお読みいただき、ありがとうございました。m(_ _)m

PS.
過去にいじめられた経験も
私が心理カウンセリングを学ぼうと決めた理由の一つだったりします。

メンタル関連のコラム

▶ 2018年の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ 30代独身彼氏なし。恋愛成就、運命の出会いをアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE