愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > パワーストーンのエネルギーを取り入れる方法
記事検索

パワーストーンのエネルギーを取り入れる方法

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日はパワーストーンのお話。
20年位前はパワーストーンのブレスレットいうと「腕輪念誦」なんて言って、数珠を小さくしたようなダサい(死語ですか?)物だったんですが、最近はオシャレなものが沢山あって、見ているだけでも楽しいですね(^^♪
実際にブレスレットを身に着けている方もよく見かけますし、パワーストーンは私達の生活に馴染んでいると感じます。

私の好きな石の一つにローズクオーツがあります。
恋愛の石ということで有名ですし、自分の中では「パワーストーンの入り口は水晶とローズクオーツ」という思い込みがあって、ローズクオーツを知らない方が結構いらっしゃる事を知り驚いています。

ローズクォーツは淡いピンク色の石です。
恋愛だけでなく家族の愛やそのほか人間関係でのあたたかな愛情を与えてくれます。女性らしさ、観音様のような慈愛に満ちたエネルギーを身につけることを手伝ってくれたりもします。
恋人が欲しい人や、失恋の痛みを癒したい時、人間関係で心がパサパサになってしまった時に、このローズクォーツを身に着けたりお部屋に飾ってみると
力を貸してくれたり癒しのエネルギーを送ってくれるでしょう。

ただ、気を付けていただきたいことがあります。
守らなければ悪いことが起こる!という事ではありませんが。
「パワーストーンを身に着けたから自分は何もしなくても願いが叶う」
という考え方では願いは叶いません。

パワーストーンはサポートしてくれる存在です。
ただお願いしてぼ~っと待っているだけでは現状は何も変わりません。
人生の主役はあなたですので、あなたが主なのです。動いて初めてサポートが受けれます。
動かないとサポートのしようもないですからね。

このことを忘れずにいれば、きっと、パワーストーンは力を貸してくれますよ。



これはクリスタルヒーリングの先生から教わったのですが、パワーストーンのエネルギーを取り入れる方法です。
穏かな気分を取り戻したい時。愛情不足だと感じる時に効果あると私も信じています。実際自分の息子に試してみて良かったと感じています。

シングルマザーで休みなく朝から夜遅くまでとにかく必死で働いていた時、息子とコミュニケーションをとることも出来ずにいました。
学校をさぼって職場に連絡が来たり、問い詰めれば黙って泣くばかり。かと思えば逆切れするなど、息子が何を考えているか分からなくなっていました。
そんな時にこの方法を試したところ、息子の表情が穏やかになり、少しですが会話もできるようになりました。もちろん今では良い関係が築けていると思っています。

その方法は簡単。
ローズクォーツを一晩水に浸け、その水を飲むだけです。
水はエネルギーが伝わりやすいそうです。その水にローズクォーツの愛情のエネルギーを写し、飲むことでそのエネルギーを身体に取り入れるんです。
落ち着くまでは毎日続けるといいですね。

スピリチュアル関連のコラム

▶ 今後3ヶ月以内の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ ヒミツの恋・イケない恋を成就させる方法をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE