愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 参道の歩き方は?お賽銭お入れ方は?知ってますか?神社参拝のお作法
記事検索

参道の歩き方は?お賽銭お入れ方は?知ってますか?神社参拝のお作法

このエントリーをはてなブックマークに追加

神社仏閣へのお参り

何年か前からのスピリチュアルブームでパワースポットや神社やお寺へお参りに行く人が増えています。
また、有名な所ですと外国からの観光客でごった返していたりもします。
そんな中で気になるのが、お参りの仕方です。
「えっ?」と思うようなことをされていたり…。

まず、神社とお寺に共通することですが
手水舎で口を清める時に、柄杓から直接水を口に含んでいる
お賽銭を賽銭箱に投げ入れている

これが目につきます。

手水舎の柄杓は不特定多数の人が使うものであり、その都度綺麗に洗うものではないですよね。使う自分もそうだし、他の人も同じ。皆が気持ちよく使えるようにしましょう。口を清める時は、右手に柄杓を持ち左手に水を受けます。


お賽銭ですが、初詣の時など参拝者が多く身動きがとれない時によく遠くからお賽銭を投げている人いますよね



氏神様はご存知ですか?
氏神様はその土地を守ってくださっている神様です。お住いの一番近くにある神社がそうだと思いますが、よく分からない方は神社庁に問い合わせると教えてくださいますよ。

開運を願うのであれば有名な神社にお参りに行くのもいいですが、氏神様にお参りするのが一番の近道のようです。
でも1回お参りしたから、さあ開運できるぞ‼  というものではありませんよ。

毎日です。

毎日氏神様にお参りをして下さい。

氏神様はご自身(?)が守っている土地に住んでいる人の幸せを願っておられます。皆さんが幸せな生活を送ることが喜びです。
私たちが真剣に氏神様を敬いお願いすることで、喜んで力を貸して下さるでしょう。
注意したいのは他人の不幸を願う事は間違ってもしてはいけません。自分や大切な人の幸せを願ってくださいね。

とは言っても、仕事や家の事、勉強など日々忙しく時間に追い立てられるように日々過ごしている方。毎日は難しいですよね。
そこはご自分のペースでお参りされたら良いと思います。常に神様を敬う気持ちを持っておられれば大丈夫です。

私は休みの日にはなるべくお参りに行くようにしています。最近はサボりがちですが。
でも、氏神様にお参りに行く回数が増えてから良いご縁が増えてきたように感じています。



神社にお参りするときは鳥居をくぐりましょうね。
車で乗り入れる場合、鳥居を通り越して駐車場に着くことが多いと思いますが、なるべく通るようにしましょう。
私は鳥居をくぐる前に二礼二拍手一礼します。ちょっと恥ずかしいのですが、こうすると自分の周りの空気がピンと張り詰め、エネルギーが高まるのがわかります。
参道は真ん中を歩かずに左右の端のどちらかを歩きます。真ん中は神様が通られますのでね。
手水舎は以前投稿したとおりです。

本殿の前に来たらお賽銭を賽銭箱にそっと入れましょう。鈴を鳴らした後は二礼二拍手です。
お願いごとをする前に神様へ感謝の気持ちを伝えてくださいね。これをするとお願い事を聞き入れてもらいやすくなるとか…。神様も感謝されるとうれしくて、張り切っちゃうのでしょうね。

感謝とお願いを伝えたら一礼して終わりです。
帰りの鳥居をくぐるときは柏手はしなくてよいです。軽く一礼しましょう。


これが私の神社参拝のお作法です。
皆さんもぜひ、氏神様・お好きな神社へお参りしてご利益をもらってください。

スピリチュアル関連のコラム

▶ 今後3ヶ月以内の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ 逆転可能!複雑な恋愛を成就させる方法をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE