愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 自分を好きになる、自分を大切にする、自分に優しくする、自分を許すということ
記事検索

自分を好きになる、自分を大切にする、自分に優しくする、自分を許すということ

このエントリーをはてなブックマークに追加

私なんて「どうせ、ダメ」という思い込みの呪いを解いて、自分を許そう

こんにちわ、kakoです。

私って、太っているからどうせもてません。

私って、今まで振られてばっかりだから、どうせ彼氏が出来ません。


「私は、どうせモテません」


と、自分からおっしゃる方が多いです。
最初から決めつけなんですよね。



どうしても先入観や、経験上、
そのように思ってしまうお気持ちは分かります。




でもね、
太っていてもモテてる人はたくさんいます。


今まで振られてばかりだった人が
とっても素敵な人に一目ぼれされて結婚ってパターンだってあります。




あなたが、モテていないのは、
見た目や過去が原因ではありません。




「どうせ、ダメ」
という思い込みです。




毎日、毎日「どうせ、ダメだろう」と卑屈になっていれば、
そりゃ、あなたの思惑どうり、どうせダメになりますよ!




毎日毎日、<どうせダメ>
と自分に思い込みの呪いをかけているのと変わりません。




どうか、そこに気が付いてくださいね。
今日からは
<どうせダメ>って言いそうになったら、深呼吸。
<どうせダメ..な訳がない!><どうせ、大丈夫...!>
でも、なんでも。少しづつつぶやきを変えていきましょう。


言霊の力って、あるんですよ~。


自分でかけた「どうせダメの呪い」を解いていきましょうね。
「私はダメだ」
「どうせダメだ」
「きっとダメだ」
と....思ってしまう方。




どうしても、どうしても思い込みが変えれない方。



そんな方々に必要な事は実は<ゆるし>なんですよ。




心の中に許せない気持ちがあるうちは、
前を向くのが難しかったりします。
わたしは大丈夫!と思えなかったりします。




過去に上手くいかなかった自分、
今までうまくいかなかった自分、
自分を落ち込ませたすべてのもの、こと、人。
それをひとつづつ許していってみて下さい。


もしも、誰かに騙されたなら、
騙した相手、そして騙された自分をゆるしてあげてください。



もしも、誰かに捨てられたなら、
捨てた相手、捨てられた自分をゆるしてあげてください。



仕事で怒られたなら、怒った相手、怒られた自分を許し、
病気で思うように動けず、そんな自分を責めている人は、、
病気になった自分と、今も責めてしまう自分さえも許してあげて下さい。



どうか許し続けて、新しく前を向いてみて下さいね。
「許すなんて、とてもできない!」


と思ってしまうかもしれません。


でも、難しい事ではないんです。
ただ、勇気を持って<許せない心>を手放すだけですよ。

幸せを求めるなら、「自分が嫌い!」って自分を虐めないで

「私ってダメなんです」
「自分が嫌いです」
「もう、死にたい...消えてしまいたい」
「不幸です」
と、
自分を否定する方が、
ほんとに多いです。





で、そういう人に限って、

「私は、幸せになれますか?」

と、ご質問されます。




…それは、えっとですね。



「毎日毎日、自分で自分を虐めてるくせに、
幸せになれるわけないじゃないですかーー!」

と、
声を特大にして言いたいです。



「自分が嫌い、自分は不幸だ」
って毎日思うのはつまり、

毎日、自分を言葉の暴力で虐めてるのと同じ。
自分で自分に精神的ダメージを、
与え続けています。

モラハラをしてるようなもの。
言葉だって、立派な暴力です。




もし、あなたの友人が、
自分で自分の顔を殴りながら
「私、幸せになれるかな?」
て聞いてきたら、引きません?
「ちょっと何を言っているのかわかりません状態」
じゃないかな?




自分で自分をけなし否定しながら、
幸せを求めているっていうのは、
それと全く同じ原理です。




その殴って虐めてる手を止めない限りは
幸せにはなれないよ!って思いませんか?




自分で自分を虐め責めるのをやめてください。
そこからが「幸せ」のスタートですよ。

自分を好きになるって?

<自分を好きになるの意味が分からない!>
<好きになり方がわかりません>

というご質問を時々いただきます。





「好きになる!」
と、考えると小難しくなってしまいます。

あれも嫌だし、ここも嫌だし好きになんてなれっこない...
と、色々な気持ちが沸いてきちゃうかもしれません。





自分を認める、受け入れる、許す。
も、好きになると同じことです。




どんな自分も認める、と考えてみて下さい。



出来れば一度、お休みの日に、
「自分をとことん認める、許す日」
なるものを作ってみて下さい



朝から何があっても、何を思っても、
何してもOK!自分を認めてあげるのです。
自分を責めない。



やってみれば分かるのですが、
毎日毎日どんなに自分を
<認めていないか>が分かります。
ず~~っと、自分を裁いて、責めてるんですよね。



朝起きてから寝るまでずっと
否定の言葉がオンパレード。



なんでこんな簡単な事すらできないんだろ、
あ~、●●ちゃんに悪い事言っちゃったかな
どうせ、うまくいかないんだろうな
なんだか、うまくいかないな、ほんと。
好きな人から連絡ないな、私、嫌われてるんだろうな...

って。




そんな自分すら許してあげる日、
そんな弱気で不安の自分も許してあげる日。
認めてあげる日を作ってみて下さいね。

自分を好きになるには

自分を好きになる、褒める
がわかりません~~~~~~

どうやって好きになればいいんですか?



というご質問を頂きます。



ほんっと、日本人女性、女子の皆さま、褒めべたです!
国柄や、育った環境が大きいのもあるかもしれませんが、

「自分を褒める=調子乗ってる、恥ずかしい」

みたいに捉えてしまう方が多いんですよね。




ただただ、些細な理由でもいいんです。
もっというと理由なんてなくていいんです。



理由なく、自分がここにいることを褒めたっていいんです。


一日5回でも、10回でもいいです。
回数を決めて褒めてみてください。


ただメイクのノリがよかったら褒めて、
なんとなく早起き出来たら褒めて。
今日も出勤だ~えらい!と、褒めて。
そして理由なく、ただ歩いている自分を褒めて。笑


歩いている自分可愛い、
電車乗ってる自分ステキでも何でもOK!笑



それがいつか慣れて、当たり前になっていきます。


自分を褒める事、
好きになる事に理由はいりません。


理由を探すからさ迷ってしまいます。




ただ好きになればいいんですよ!

人生で一番あなたと一緒にいる身近な人って誰だかわかりますか?
自分自身ですよ!
どうせ一生一緒なんだもん、もっと好きになってあげて。

自分を好きになれないのは、条件を付けてるから

自分を好きになる方法について
「無条件で好きになればいいんですよ!」
っと何度も何度もお伝えしても、
皆さんなかなか出来ないようです・・・・



その出来ない理由は

み~~んな、

「自分に条件付けてるから」
なんですよね。




自分がもっと良くなったら
変われたら
(そんな自分なら好きになる)

恋愛がうまくいったら
(そんな自分なら愛せる)

仕事で業績が上がったら
(そんな自分なら許せる)

彼が振り向いてくれたら
(そんな自分なら愛せる)


と、自分に<好きになれる条件>
を付けてしまってるから、
好きになれないのです。
許せないのです。




「完璧で素敵な私以外は
許さない!愛さない!」
って心のどこかで思ってしまっているのです。


でもね。

無条件で好きになるっていうのは、
ただ、無条件で、
今のあなたを許して愛するって事ですよ。


そこに気が付いてくださいね。



もうこれ以上、
自分を責めていじめないようにしてあげて。



「~しなきゃ」にとらわれない

今の自分が嫌だから…
自分を好きになる為に…




「頑張らなきゃ、
可愛くならなきゃ、
素敵にならなきゃ
強くならなきゃ….」




と、
<〜しなきゃ>ゲームに陥ってしまう人が
多いです。




でもね、
それって自分で自分に無理やりルールを作って
<〜できない自分は認めない、嫌い!>
って言ってるのと同じ。




結局、自分を嫌いな事、
いじめる事から離れていません。




頑張る事はとっても素敵な事です。
でも、結果に囚われだしたら
自分をいじめているのと変わりません。




どうか自分を責めないで。




結果よりも、
<頑張っている事実>を認めて褒めてあげて。

自分を大切にするって?

「自分のことを大切にするがわかりません!」
とおっしゃる方が、
非常に非常に...多いです。



では、ちょっと質問しますね。



あなたが落ち込んだ時、
どうしたら元気が出る?



あなたが落ち込んだ時、
どんな言葉をかけてもらいたい?



あなたが辛い時、
どんなものを食べたい?



あなたが辛い時、
どこに行ったら元気出そう?



どんな食事が好き?


どんなファッションが好き?


どんな本が好き?


どんな靴が好き?


どんなスイーツが好き?


どこの国に行ってみたい?
どんな旅行がしたい?


どんな色が好き?


いま、なにしたい?
いま何みたい?

いま、このタイムライン見て何を思った?



と。


こうやって、自分に質問して、
自分の気持ちを知ることです。


それが自分を知る、
大切にしていくですよ…



好きな人や彼のことばかり考えてないで。
好きな人や彼の喜ぶことばかり探さないで。
好きな人や彼に好かれることばかり考えてないで。



彼や周りにばっかり向いてるアンテナを
自分に向けること。


1日10分でも自分と向き合ってあげてくださいね。

自分を大切にするには

自分を大切にする方法は、
ほんっとに無数にたくさんあります。

その中から一つ・・・。




今日は、まず。
「自分の楽しみを後回しにしない」

という事を、
心掛けてみてはいかがでしょうか?




タイムラインを見ていても、
鑑定させていただいていても思うのですが、
ほんとに、見事に、びっくりするほど、
<自分の楽しみを後回しにしている方>が多いです。


「私は今度でいいや。。。」
「私のは、次回でいいかな」

と、すぐに周りに譲ってしまう。



それだけ皆さん、 周りの人に優しい、
周りに気を使っている
って事なんだとは思いますが。



ずっと自分を後回しにしていては、
自分が可哀想ではないですか?



あなたの人生で、
一番大切なのはあなたです。
自分にももっと気を使って。
あなたの楽しみ、
したいことも優先してあげましょうよ。


今日は、少しこの事を
心に留めていてくださいね。

自分を大切に、自分に優しくするために、自分を最優先しよう

優しくするのも、大切にするのも
方法はたくさんあります。




今日は、まず一つ。



「自分を最優先する」
というお話を。



  • 彼氏には素材も凝って手作りご飯を出す癖に、
    自分は適当なご飯で済ませていませんか?


  • 友人の悩みは延々聞いてあげてるのに、
    自分の悩みにはお構いなしではないですか?


  • 自分のご褒美は我慢するのに、彼や友人にはプレゼントあげてませんか?
    彼には新作や良いものをプレゼントするのに、自分のものはセールで済ませていませんか?


  • 友人や先輩にはお花をプレゼントするのに、
    自分には花の一つも買ってあげないって事はないですか?


  • 友人の疲れには敏感なのに、
    自分の疲れには鈍感になっていませんか?
    友人には「休みなよ~、大丈夫?」って言ってあげるのに、自分には無理させていませんか?


  • 友人や彼には寛大なのに、
    自分には心が狭くありませんか?
    「どうせ私なんて」と自分をイジメてばかりではないですか?


  • 友人や彼の失敗は許す癖に、
    自分の失敗には冷たく延々と責めませんか?


  • 彼や、友人には優しい言葉ばかりかけるくせに
    自分には「暴言」ばっかり吐いていませんか?



身に覚えはないでしょうか?



いつもいつも、彼や友人を優先して
自分ばかり我慢してはいないでしょうか?


まず、それをやめることが
「自分を大切に、自分に優しくする」
の第一歩です。



友人や彼よりも、自分自身をまず最初に考える
自分の事を世界で一番大切な親友だと思ってみて下さい。



世界で一番大切な親友に暴言はいたり、
責めたりはしないですよね?



心掛けてみて下さいね、少しづつ何かが変わってくるはずですよ

自分を認め、自分を好きになり、自分を愛するのは、マイナスからのスタートにしないため

「自分を認めましょう、自分を好きになろう、
自分を愛していきましょう」
と、こんな話ばかりしている私ですが…


なぜここまで言うかと言いますと、
訳があります。




自分を好きになっていない限りは
スタート地点が
いつも<マイナス>からのスタートに
なってしまうからなんですね。



  • 好きな人ができても…

    『どうせ上手くいかない、どうせ好かれない』
    (自分で自分が好きじゃないから
    彼に好かれる自信がない)


  • 彼氏ができても…

    『浮気されたらどうしよう』
    (自分で自分の価値を認められないから
    彼には自分より良い人がいると思ってしまう)


  • 新しい会社に入っても…
    どうせみんなに馴染めないかも、
    いじめられたらどうしよう
    (自分で自分が好きじゃないから、
    嫌われると思ってしまう)


  • 新しい仕事に取り掛かっても
    うまくこなせなくて、
    みんなの足手まといになるかも…
    (自分で自分に価値があると思えないから、
    仕事をこなせると思えない、褒められると思えない)



と、このように、
すべてが否定から始まってしまいます。



もったいないですよね。




自分を好きになれない限りは、
自己否定がついて回り、
無価値観に囚われてしまいます。




どうか皆さん。
彼や周りの気持ちばかり気にするのではなく、
ご自分の気持ちをみてあげてください。



あなたの心をケアしてあげて。

メンタル関連のコラム

▶ 今後3ヶ月以内の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ どうすれば復縁できる?復活愛の方法をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE