愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 「彼の為に自分を抑えて我慢ばかりしてしまう」まずは自分が幸せに!
記事検索

「彼の為に自分を抑えて我慢ばかりしてしまう」まずは自分が幸せに!

このエントリーをはてなブックマークに追加

彼の為に自分を抑えて我慢ばかりしてしまう

こんにちわ、kakoです。


「彼の為に自分が我慢してでも...」

「彼の為に自分が無理してでも...」

「彼が元気のために、彼の幸せのために...」


と、「彼の為に」
自分を抑え我慢ばかりしている人が多いです。



そんな演歌の世界じゃないんだから。



彼の為じゃなくて、
自分の為に生きて下さいね。



彼の為に自分を無理しているのは、
愛じゃなくて「犠牲」です。




「犠牲」してまで彼に好かれたとしても、
この先もず~っと自分を無理して
疲れる日々が待っています。



本当の愛には痛みや犠牲は伴いません。



そして、犠牲は見返りを求めます。
もしもうまくいかなかったときに
怒りがこみ上げます。

「あんなに頑張ったのにどうして!」
「あんなに我慢したのにどうして!」

と、彼からの見返りを求めてしまいます。



それは愛ではなく駆け引きです。


愛、犠牲、駆け引き。
似ているようで全然違いますよ。



よ~~~く
ご自分の気持ちの奥を見てみて下さいね。



そこにあるのは純粋な<愛>でしょうか?

「尽くしても捨てられる」「自分ばかり我慢しちゃう」その原因は?

「尽くして尽くして、捨てられちゃう...」
「自分ばかり我慢してしまう...」


こんな風に思った事、感じたことはありますか?



我慢して、尽くしすぎた挙句、最後は逃げられてしまう。

で、
「どうして私(僕)っていっも、こんなのばっかり...」と嘆いてしまうパターンです。




では、どうして、尽くしてしまうのでしょうか?




その尽くしたい心のベースは純粋な愛でしょうか?(好きだからしたい!)
恐れですか?(尽くさないと振られそう、嫌われそうだからしてる)


それは、恋人に対しても友人に対しても同じことが言えます。


  • お金を貸さないと(振られるかも)、と思ってしまうから貸してしまう

  • ドタキャンされたのは腹が立つし、
    ムカつくけど(嫌われるのが怖いから)、いいよいいよ~と良い顔して我慢しまう。

  • 何度も約束を延期されるのは悔しいし、
    悲しいけど(嫌われるのが怖くて)笑顔で、我慢してしまう。

  • 本当は今日は早く眠りたいけど(聞かないと相手に嫌われそうだから)と、延々愚痴に付き合ってしまう。


↑↑こんな感情はないですか?



あなたの心のベースが恐れ(嫌われるのが怖いから、振られるのが怖いから)
という気持ちでいっぱいになってきているのなら、要注意。



それは、愛では無く罪悪感・偽善かもしれません。



結局のところ罪悪感からの奉仕は、罪悪感しかうみません。



相手も罪悪感を心の深い部分で感じてしまって、
いずれ関係はぎこちなくなっていってしまいます。

あなたの罪悪感・偽善が重いんですね。

お互いがお互いに居心地の悪いものを感じてきてしまうでしょう。


もしくは、お相手が、あなたの罪悪感に付け込んでくる場合も考えられます。
あれも、これもとドンドンあなたに要求してきて、
ますます、あなたから力を奪い取っていくかもしれません。



基本的に相手は鏡です。


罪悪感、恐れからの行動は、結局最終的に罪悪感しか生みません。




そして、純粋に「好き」でしてあげる時は不思議と
”尽くした、やってあげた”なんて感情は湧いてきません。
自分が好きでやっているので、満足感しかわかないんですね。



相手に”何かをしてあげたくなった時”、自分の心を見つめてみてください。

(好きだから)したいのですか?
(嫌われるのが怖いから)してあげたいのですか?



純粋な気持ちでしてあげる事が出来ない場合は、 「NO」といえる勇気を持ってくださいね。

それでこそ、対等なリレーションシップ (relationship)が築けていけますよ。

「彼に嫌われたくないから、思ってることが言えない」我儘と素直は違う

「彼氏に思ってることが言えない」
「自分ばっかり我慢してしまう」


そんな悩める女性が多いです。



付き合っているのに、
自分を抑えてばかりで、
苦しくなっちゃってる。



その理由は
「わがままをいって嫌われたくないから」
「否定されるのが怖いから」
が、多いようです。




ここで、大切なのは、
「わがままを言う」のと、
「自分の気持ちを素直に伝える」のは
全く違うもの!だというところ。



わがままを言うから、
ケンカになってしまうんです。



「なんで連絡くれないの!」
「私のこと飽きたんでしょ?」
と、ヒステリックになるのではなくて、



「連絡がもう少し多いと嬉しいな」
「寂しく感じるから、
もう少し返事ほしいな」
などと、
落ち着いて気持ちを伝えればいいのです。




あなたが素直になれば
彼も素直になってくれるはず。




必ずしも、
YESの答えがもらえないかもしれません。




だったら、彼が
思わず毎日連絡したくなるような、
いい女になってやればいいじゃない!





見据える部分は、
「相手の浮気を疑うこと」
「振られる心配をすること」
ではなく
「自分の魅力をあげること」
ですよ。



恋人と話し合うことを恐れないでね。

自分が幸せであってこそ人を幸せにできる

今日は(幸せ)について少しお話を。




人の事ばかり考えて...

好きな人に喜んでもらう事ばかり考えて...

好きな人の幸せばかり考えている方が多いです。





でもね、それで自分が苦しくなっていたら
意味がないですよ!



<自分が幸せ>であってこそ、
はじめて<人を幸せにできる>のです。




それを忘れないでね。




彼の幸せよりも、
まず自分の幸せを考えて。



自分が幸せでこそ、
心に余裕が出て(人の幸せ)を喜べますよ。



どうか、自分が苦しい間は
無理をしないで。



そして自分を苦しめてまで出す<優しさ>
って、それって本当に優しさかな?



相手によく思われたいからじゃない?
だから我慢して優しくしてない?


そこをもう一度考えてみて。



本当の優しさには苦しみが伴いませんよ。

モテ女、ダメ女関連のコラム

▶ 2018年の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ 30代独身彼氏なし。恋愛成就、運命の出会いをアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE