愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 「好きだけど僕には君を幸せにできない、別れよう」その男性心理は?
記事検索

「好きだけど僕には君を幸せにできない、別れよう」その男性心理は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

『好きだけど、僕には君を幸せにすることができない...だから別れよう』

ってセリフ。
映画やドラマ、漫画なんかで出てきますよね。


女性側からしてみれば
『何言ってんの!綺麗に終わらせようとしやがって!私のことが嫌になったんでしょ!』
と殺意が湧いてきてしまうような言葉ですが…。


実はこの言葉たち。
男性心理的にはとっても、そのものズバリなんですね。


男性が別れを決める時の一番大きな要因は
『僕では彼女を幸せにできない』って理由が大きいのです。



「自分が→彼女を→幸せにできない」
これはつまり『自分は人を幸せにすることすら出来ない』と、男性のプライドはズタズタ、
そんな彼女と一緒にいるとますます自分にも自信がなくなっていくからです。


男性は『彼女に幸せにしてもらいたい!』とはほとんどの方が思いません。
やっぱり『僕が彼女を幸せにしたい』と思うんですね。




では、どんな時に男性は<恋愛で幸せ>を感じるのでしょうか?




これは、『自分のおかげで彼女が幸せそうにしている時』が、ダントツ。
男はプライドの生き物とはよく言ったものです。
『俺が彼女を幸せにしてやってる〜』という優越感が、嬉しいんですね。


なので、
彼女がいつも『自分といると』幸せそうにしてる。
彼女がいつも『自分といると』楽しそうにしてる。
彼女がいつも『自分といると』笑ってる。
そんな、関係であれば、男性の満足は続きます。プライドも満たされます。

なので、自分のそばで幸せそうに喜んでいる彼女を手放したいとは思わないし、
もっともっと『自分の力で』彼女を幸せに、喜ばせてあげたい!と感じるそうです。
「彼女が幸せそうにしている」=「自分はスゴイ、プライドも満足」でもあるからです。



逆に。。。


彼女が『自分といると』いつも辛そう。
彼女がいつも『自分といると』楽しくなさそう。
彼女がいつも『自分といると』不安そう。
彼女がいつも『自分といると』文句ばかりこぼしている。
が、続けば続くほど別れが近いとも言えるのです。


なので、

『一緒にいると、ほんっと楽しい、幸せ!』と、ちょっとオーバーなくらいでもいいです。
彼のプライドを喜ばせてあげる態度をとってみると関係が少しよくなるかもしれませんよ!


『男はおだてて!育てましょう』とはよく言ったものですね(笑

オトコの実態関連のコラム

▶ 2018年の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ ヒミツの恋・イケない恋を成就させる方法をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE