愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 食事制限も運動しているのに一向に体重が減らない<生活習慣編>
記事検索

食事制限も運動しているのに一向に体重が減らない<生活習慣編>

このエントリーをはてなブックマークに追加

食事制限だってしているし運動だってしているのに一向に体重が減らないのであれば、そこには必ず原因があります。食事のルール、運動のルール、生活習慣のルールがきちんと守れているか?それぞれを確認しながら、実践できていないことは今日から改めましょう。今回は生活習慣編です。軽視されがちですが、実は最も重視すべき項目です。生活習慣を改善した上で食事習慣、運動習慣を改善しましょう。

太陽と同じ生活スタイルを送る

ダイエットを成功させる基本が、早寝・早起きをして規則正しい生活を送ることです。夜更かしをする、遅く起きる、日中に活動しない、食事の時間は不規則、という生活を繰り返していると、体内時計が崩れることで代謝が悪くなりホルモンバランスや自律神経のバランスが乱れて太りやすく痩せづらい体質になってしまいます。

体が本来持っている代謝の力を発揮させるためには、太陽が上がり始めたら活動を始めて太陽が沈んだら体を徐々に休ませる、という太陽と同じサイクルで生活をすることが大切です。早寝・早起き、そして食事の時間もできるだけ毎日同じ時間に摂るようにしましょう。食事時間が定まってくると、無駄な食欲がなくなり暴食の癖もなくなります。

温活を心がける

体が冷えやすいことが、男性よりも女性の方がダイエットが難しい原因の一つです。体が冷えていると体内機能がしっかり働かないため、こちらも太りやすく・痩せづらい原因になります。さらに、体が慢性的に冷えていると月経トラブルを引き起こし、美容面・健康面でマイナスの影響を及ぼすばかりか、太りやすくなってしまいます。

季節関係なく、体は常に温めるようにしましょう。寒い格好はしない、毎日入浴して体を温める、岩盤浴などの温浴施設で体を定期的に温める、冷たいものは食べない・飲まない、これらを日常の習慣にして冷えない体を目指しましょう。

腸活を心がける

腸の状態が悪く慢性的な便秘を放っておくと、代謝の力が落ちて太りやすくなってしまいます。

便秘のないキレイな腸を維持するためには、食事と運動が大切です。食事面では、食物繊維の多いものを毎食食べるように心がけましょう。野菜や果物に多く含まれますが、ただし、多く食べれば良いというわけではありません。食物繊維は2種類あり、水溶性と不溶性があります。これらをバランス良く摂取するのが便通改善に有効です。水溶性は海藻類、果物などに、不溶性は穀類、野菜、豆類に多く含まれています。どちらからのみに偏ることなく、バランス良く両方を摂取するようにしましょう。

ストレスケア

ストレスはダイエットの大敵です。心身にかかるストレスを放っておくと、ホルモンバランスや自律神経のバランスが崩れるため、ダイエットをいくら頑張っても体重が落ちない、ということになってしまいます。実際に、食事制限をしたり運動量を増やしても痩せない、という女性は多く、実はその原因が仕事や人間関係などのストレスに潜んでいた、ということもあります。

ストレスを溜めない生活を送るよう意識しましょう。ストレス発散は定期的にに行うのが正解です。毎日寝る前にヨガや瞑想で心を休める、ゆったり読書をする、という簡単なことでもOK、都合がつくなら、休みの日に森林浴や温泉に出かける、リラクゼーションのサービスを受けに行くなどでも良いでしょう。ポイントは、心身をリラックスさせることです。

良質の睡眠

ダイエットと関係ないように見えて実はとても関係が深いのが睡眠です。良質の睡眠が取れていないと、代謝と関係のある成長ホルモンの分泌が減ったり、しっかり疲労を回復できずに疲れを翌日に持ち越すことで徐々に不調を感じ体内機能が低下してきます。精神的にもネガティブになりがちです。

ぐっすり眠れていないようなら、布団や枕などの寝具を見直したり、寝室を「就寝モード」に模様替えしたり演出してみるのが良いでしょう。寝る前にリラックス系のアロマを炊くのも効果的です。入眠や睡眠の質アップを手伝ってくれます。

体調の管理

心身に不調を抱えていると、やがてその不調が大きく膨らみ、体内機能の低下につながります。体内機能が低下するということは、体が本来の状態を保てていないということになるので、一生懸命食事改善や運動をしてもその効果をしっかり得ることができなくなります。

常に体をベストコンディションに保つためには、日頃から体調管理をすることが大切です。特に女性は女性ホルモンによって受ける影響が大きいので、月経サイクルや状態をチェックしておくことは美容・健康・ダイエットにおいてとても重要な意味を持ちます。何かしら月経トラブルを感じたら、それは体が悲鳴を上げているサインです。最近、ストレスを感じていないか?栄養バランスは崩れていないか?運動不足になっていないか?疲れは溜まっていないか?しっかり振り返ってみましょう。


今回は、生活習慣の改善ポイントをご紹介しました。ダイエットというと、つい食事改善や運動量を増やすことばかりに目が行きがちですが、体のコンディションを左右する土台である日頃の生活習慣が改善されない限り、ダイエットは成功できません。まずは、生活習慣で見直すべき点を改善し、その後に、食事改善・運動習慣改善に取り組みましょう。



※ダイエットは個人の体質、誤った方法による実践により、体調不良を引き起こす可能性もあります。実践する時は、必ず自身の体質及び健康状態を考慮したうえで、正しい方法で行うようにしてください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。

健康・美容・ダイエット関連のコラム

▶ 2018年の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ どうすれば復縁できる?復活愛の方法をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE