愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 集合住宅の内見の際にチェックしたいポイント
記事検索

集合住宅の内見の際にチェックしたいポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

女性不動産アドバイザーの土屋麻衣子です。

お部屋探しをされている方も、いらっしゃるかもしれませんね。

快適な新生活をスタートさせるために、なるべく避けたいのが、お引越し先での住民トラブル。

集合住宅の場合、

例えば、

  • 騒音
  • 共用部へのいたずら
  • マナーの悪さ
  • 駐車場以外の場所への駐車
  • クレーマーや、周囲に悪影響を与える人が住んでいる

といったことが挙げられます。

内見の際には、自分自身である程度チェックしておきましょう。

入居した後に「こんなはずじゃなかった・・・」と後悔しないように、チェックしてくださいね。

まずチェックしておきたいのが、エレベータや共用部の「貼り紙」です。

騒音への注意や、ゴミについてなど、の貼り紙があったら要注意。

そういった問題が起きているマンション、ということになります。

集合ポストや、駐輪場も見てみましょう。

不要なチラシが散乱していたり、自転車が雑に停められていたり、ということであれば、マナーの悪い人が住んでいるのかもしれません。

マンションの外観からベランダをチェック

また、私の場合、マンションの外観からベランダをチェックするようにしています。

あまりジロジロ見ていると、不審者だと思われてしまうので、注意が必要ですが笑、

  • ベランダが雑然としていて、荷物がやたらたくさん置かれている
  • 必要以上に目隠ししている

といった不自然な様子がないか、さりげなく確認しておくとよいですよ。

まず、共用部では、駐輪場をチェック!

「私、自転車に乗らないので・・・」という方も、駐輪場は要確認ポイントです。

まず、綺麗に整理整頓されているかを確認。

住民のマナーや、管理状態を知ることができます。

明らかに誰も乗っていないような自転車が放置されていたり、自転車が好き勝手な場所に停められているようなら、その物件は避けたほうが無難かもしれません。

また、駐輪場から分かるのは、オーナーさんの姿勢。

駐輪場に屋根がない、暗い、駐輪場まで段差がある、といった場合、出来る限りコストカットしたいというオーナーさんのスタンスが見えることも。

共用部でコストカットする場合、室内設備や建材も、コストカット重視になる場合が多い傾向に。

入居者のことを考えてくれるオーナーさんの物件の方が、住みやすいですよね。

室内では、実際に○○してみる

洗濯機や、冷蔵庫が入るか寸法を測ったり、ソファやテーブル、ベッドの場所を想定してみたり、と内見時には、実際に生活した時のことを考えますよね。

おすすめは、トイレで便座に座ってみる、浴室で浴槽の中に座ってみる、など、実際に生活する動作をしてみることです。

実は、私も引っ越したばかりで、物件を何件か内見したのですが、トイレで自分も便座に座ってみましたし、子どもも座らせてみました。

すると、子どもの場合、ペーパーホルダーに手が届かないことが分かったのです。

浴槽では、今までの家のものより、子どもが一人で浴槽に入りやすい形状になっていました。

大人でも、実際に浴槽で足を伸ばしてみると、現状のお風呂と比べてどうなのかなど、気付くことがありますよ。

住まいを借りたり買ったりする予定がある方は、参考にしてみてくださいね。

キッチンでも同様です。

冷蔵庫が片開きの場合は、勝手が悪くなる場合がありますので、内見時にイメージしてみましょう。

キッチンカウンターも物件によって異なるので、自分の身長に合っているか確認しておきたいもの。

最適なキッチンカウンターの高さは、「身長÷2+5センチ」です。

例えば、身長160センチの方は、85センチだと丁度良い高さ、ということになります。

カウンターが低いと腰が痛くなったり、逆に高いと肩が凝る原因にもなるので、自分に合ったもので毎日のお料理ができるのが、理想的ですね。




集合住宅は、一つの建物に色んな人が住んでいる以上、多少のトラブルは仕方ないのかもしれません。

でも、事前に知ることができれば、そこに住むかどうかの、判断材料の一つになりますよね。

物件を見に行く際には、是非チェックしてみてくださいね!

生活・ライフプラン関連のコラム

▶ 今後3ヶ月以内の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ ヒミツの恋・イケない恋を成就させる方法をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE