愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 最近増えてきている「DIY可能」な賃貸物件
記事検索

最近増えてきている「DIY可能」な賃貸物件

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは!

女性不動産アドバイザーの土屋麻衣子です。

最近増えてきている「DIY可能」な賃貸物件。

賃貸でも、自分らしい部屋に住みたい、というニーズを捉え、20代、30代を中心に人気が出ています。

自分好みの空間に仕上げることができる上、築年数が古い物件のため、賃料は相場より安め。

さらに、賃貸物件につきものの、「原状回復義務」がないのも嬉しいポイント。

昨年は、国土交通省から、DIY型賃貸に関する契約書式例やガイドブックが公表されました。

借主・貸主双方にとって、取り組みやすいように整備が進んでいます。

でも、「DIYに興味はあるけど、自分がやるとなると・・・」と思う方も少なくないようです。

そんな方のために、DIYへのハードルを下げるための、様々な施策が出てきているので、ご紹介しましょう。

何となくイメージはあるけれど、どういう風に施工したらいいのか分からない

大阪府住宅供給公社では、DIY型賃貸住宅の申込者に、DIYインストラクターを派遣。

DIY初心者であっても、理想に近い形を実現することができます。

フルでDIYをすると、費用が100万単位でかかるから、負担できない

基本的に、DIYの費用は借主が負担するものです。

でも、中には、費用を貸主も負担してくれる物件も。

そんな物件を発掘できたら、ラッキーですね!

DIYの施工中、住んでいないのに賃料が発生するのは、負担が重い

URのDIY型賃貸では、3か月間賃料が無料になるフリーレントを実施。

プランニングから施工まで焦らず行うことができるので、より満足度の高い住まいに仕上がりそうですね。


その他、キッチン、浴室、洗面台などの水回りは貸主がリニューアルしてくれて、壁などをカスタマイズできる物件など、一口に「DIY」と言っても、様々なタイプがあります。

借主・貸主双方にメリットがある「DIY型賃貸」、今後も増えていきそうですね!

生活・ライフプラン関連のコラム

▶ 今後3ヶ月以内の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ 30代独身彼氏なし。恋愛成就、運命の出会いをアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE