愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 「普通借家契約」「定期借家契約」そして「一時使用貸借契約」とは?
記事検索

「普通借家契約」「定期借家契約」そして「一時使用貸借契約」とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

女性不動産アドバイザーの土屋麻衣子です。

今日は、賃貸の物件探しで、知っていると役立つ知識をご紹介しましょう。


以前、賃貸の契約には、主に2種類あることをお話ししました。

普通借家契約と、定期借家契約です。

定期借家契約の方は、更新ができないので、契約期間が終わると、原則退居しなければなりません。

でもその代わり、相場より安い賃料で入居できるケースが多いのです。

なので、物件を検索していて、お得な物件が見つかった時、私だったら「定期借家契約かな?」と考えます。

決められた期間しか住むことができませんが、それでもOKな場合には、お得に住めるので、メリットがありますよね。


でも先日、こんな例があったのです。

たまたまあるエリアの物件を調べていて、定期借家契約でもないのに、相場よりお得な物件がありました。

ちょっと気になったので調べてみると、小さく「一時使用貸借契約」と書いてあったのです。


定期借家契約はご存知の方もいらっしゃいますが、「一時使用貸借契約」は、聞き慣れないですよね。

簡単に言うと、「貸主に退居してほしい」と言われた場合、すぐに退居しなくてはいけない契約です。


賃貸借の契約は、借地借家法という法律で、借主が保護されていますが、この「一時使用貸借契約」は、民法が適用されます。

貸主は、解約の申し入れや、正当事由なしに、借主に「退居してください」と言えるんですね。

かなり重要なポイントだと思うのですが、住宅情報サイトでは、「定期借家契約」という括りで扱われていたりすることも。

もし、「一時使用貸借契約」という言葉が載っていたら、契約内容は慎重に確認してくださいね!

生活・ライフプラン関連のコラム

▶ 2018年の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ どうすれば復縁できる?復活愛の方法をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE