愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 子供の気持ちと大人の役割
記事検索

子供の気持ちと大人の役割

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。キサラです。


大人になってみると ある程度 社会と関わり


合理的に生きているので 自分の子供時代を忘れ


子供の気持ちが分からなくなっていることもあります。


例えば不登校の子供に 何が原因だったのか聞き出し


その原因さえ取り除けば また学校へ行けると思い込んで


いる親御さんの必死な気持ちは分かりますが 


そんなに単純な図式ではないのです。


例えば いじめではないが、音楽の授業で歌のテストで


あがってしまい声がうわずり、クラスメイトに笑われた・・・


自分を恥に思い 次の日から不登校になった子もいます。


大人からすると、えっそんなことで!と思うのですが


この頃の失敗は立ち直れないくらい恥に思うことなのです。


この場合、じゃあもう歌のテストは


皆の前で歌わないように先生にお願いすれば大丈夫なのかと


いうと「こころの問題」なので 違いますよね。


恥ずかしいという経験が 大丈夫だと思えるまで時間がかかります。


実は一瞬の出来事で 誰も何とも思っていないとしても


こころの中ではフリーズしていますから それがゆっくり溶ける


までの時間です。


人は人と関わることで成長しますから 何とか恥ずかしさや悔しさ


悲しみなどを乗り越えて 生きていかなければいけません。


大人になると色んな制約やルールの中で 嫌なことがあっても


嫌な人がいたとしても そのくらいで仕事を休めません。


気持ちが傷つけられた・・・それをオブラートで包んで


見えないようにする人もいれば 誰かに聞いてもらって


発散する人もいれば 癒し方はそれぞれですが それが大人


の知恵です。 まだ知恵がない力がない子供には対処できない


ことがたくさんあるので、その時は大人がそっと寄り添い


励ましたり 自分の経験を語ったりしましょう。


子供からすると うざいな!いいよもう、これじゃ学校へ行った


ほうがまし!と思えるまで。


あまり神経を使い腫物にさわるような扱いをすると 子供が


これは大変なことをしてしまったと怖がりますし、


何さぼってんだ!早く学校へいけ!と怒鳴ったりすると 意固地になってしまう。


雪解けを静かに待つ。もちろん水面下では大人は環境を整えているのですが


それは見えないようにやる。 自分から「そろそろ行くかな」と言いだしても


親を喜ばせようとしているときがあるので、静かにうなづきます。


その雪解け時間は、人それぞれ。 立ち上がり外へ出るきっかけを


作ってあげるのが大人の役割です。


今の子供は幸せです。たくさんの大人に守られていますから。


昔は、子供の「気持ち」や「心理」「出来事」なんてお構いなしで


親は圧倒的に強く逆らえませんし 先生も威圧的で怖かったですね。


もちろん話を聞いてくれるスクールカウンセラーなんていませんし、


たくさんの失敗をして恥もかき 思わぬ誤解で友人関係がギクシャクしたりと


何をどうやって解決してきたのか 思い出せないくらいですが 幼いながらも


大人の中のルールにそって生きてきたからではないかと思うのです。


つまり大人社会と同じで 何か辛いこと嫌なことがあってもそこから


逃げ出せない 自分の役割を全うするしかないと思い込んでいた・・という


ことでしょう。 そういう意味で忍耐力がついたなら


全てがオッケーなのですが、ひとつ今の若い世代の悲劇を考えると


「情報社会」に生きているということです。


情報がありすぎて他人と比べてしまう 逆にどうしたらいいか分からない。


こころが育ってもいないのに 大人の情報だけはどんどん入ってきてしまう。


先ほどは大人に守られて幸せと言いましたが、この部分だけは大変な時代


に生まれてきたなと思いますね。 情報だけに振り回されずたくさんの経験を


して感じてほしいなと思います。

子育て・育児関連のコラム

▶ 今後3ヶ月以内の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ モテ期、婚期はいつ?運命の出会い、彼との相性をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE