愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 塩分量を減らすのが高血圧の食事療法:塩にも色々ある
記事検索

塩分量を減らすのが高血圧の食事療法:塩にも色々ある

このエントリーをはてなブックマークに追加

高血圧の食事療法といえば、とにかく塩分量を減らそうというのが常識になっていますね。確かに、塩分摂取量を1g減らせば血圧が1mmHg下がるとも言われます。
そして、塩分の最も多く含まれる食品として”ラーメン”が挙げられます。
そこで、思いついて、馴染みのラーメン屋さんに”ラーメン”を食しに行ってきました。

ラーメンは、熱いうちにふーふーしながら食べるのが旨い。そして、熱いうちは塩辛さを感じにくいからその塩分の多さがちょうどいいと感じる。さらに旨み成分であるアミノ酸の旨みが発揮されるためには、”塩”が必要である。つまり、旨さと”塩”は切ってもきれない縁である。

ラーメン

今日は、大将おすすめの”ネギラーメン”をいただきました。とんこつ系とカツオのダシが絶妙の味でとても美味しかった。で、気になっている”塩”の話を切り出すと、大将が「そうそう、その塩は、たくさん種類があるんだけど、梅を漬けるにしても、ラーメンの味を出すにしても塩をいろいろ選ぶのに苦労したよ。」って言われます。そして、「この塩がいいんですよ!」とわざわざ袋ごと出していただきました。

”土佐の塩丸” 200g 650円

土佐の塩丸

結構高い!

裏に成分表がありました。

成分表

カリウムも入ってるんですね。カリウムは塩分を腎臓から排泄する働きがあることはこれも「高血圧に良い食事とは?カリウムの多い食品」に紹介しました。
この成分表見ると100gに結構カリウム含まれるじゃない!って思ったけど、よく考えたら果物100gは、食べるけど食塩100g食ったら死ぬかな!

ナトリウム量から”塩=NaCl”の量(重量)を計算するには、以下の計算式を使います。

食塩相当量(g)=ナトリウム(g)x 2.54



食塩って確かにたくさんの種類があるのをどこかの”食塩専門店”で見ました。そこで改めて食塩について調べてみました。

塩の原材料名

海水、海塩(天日塩)、岩塩、湖塩があります。日本で作られた国産塩は、海水が原料。海水をいったん濃縮した後に煮詰めます。その後、イオン交換膜製塩法・揚浜式製塩法・瞬間結晶などの工程に移ります。海塩は、塩田に海水を引き込んで、天日で濃縮して行きながら作ります。岩塩は、岩塩を採掘してとり、湖塩は、湖の塩を採取して作ります。岩塩も湖塩も外国からの輸入です。海水を原料とするものは、”にがり”、正確には、”粗製海水塩化マグネシウム”と言うのだそうですが、にがりが含まれます。最近では、外国産の塩を輸入してそれを日本の海水で溶解して天日で干した塩も販売されています(後述)。

塩の原産国

外国産の塩は、ほぼ無検査で日本国内に入ってくるので、品質については我々消費者の責任になります。日本国内で作られた塩では、保健所等の工場の衛生上の検査などがあり安心です。

日本の塩の表示について

2008年(平成20年)5月21日に食用塩公正取引協議会が発足して、「食用塩の表示に関する公正競争規約」が認定され、2010年(平成22年)4月21日から施行されております。

以下が、要点になります。

  • 「自然」、「天然」の表示は、使用しない。
  • 「ミネラルたっぷり」など、ミネラルの効用・優位性を示す表示は、使用しない。
  • 「最高」「究極」など、最上級を示す表示は、根拠となる客観的な事実がある場合を除いて、使用しない。
  • 「無添加」の表示は、優良性の根拠となる客観的な事実がなければ、使用しない。
  • 食塩の製造方法について、「原料」や「製造過程」の表示枠を独自に設け、消費者にわかりやすく表示する。
  • JAS法に基づく必要表示事項の表示(枠内表示)について、「名称」「原材料名」の記載を標準化し、消費者にわかりやすく表示する。

そして、以下のマークで表示が適正であることを証明しています。

塩マーク

それと、塩は常温においてきわめて安定した物質であり、腐敗もしない。そのため、賞味期限を設定することを免除されています。


結局、ネギラーメンを堪能しました。そして、スープは最後に温度が下がってから啜ってみますと、やっぱり熱い時よりも塩辛く感じたのでした。

大将!ごちそう様でした。また、来ます。

健康・美容・ダイエット関連のコラム

▶ 2018年の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ LINEの返信がない…既読スルーされて辛い…大逆転の恋愛成就をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE