愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 「相手がどういう気持ちでいるのかわからない」男女の感情の違いは?
記事検索

「相手がどういう気持ちでいるのかわからない」男女の感情の違いは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

★「相手の気持ちがわからない」というとき

こんにちは。心理カウンセラーの小日向るり子です。
恋愛相談の中でも大変多いご相談の内容に「相手がどういう気持ちでいるのかわからない」というものがあります。
今回は、そうした時に基本として考えていただきたいことをお教えしますね。
それは、
【自分がそうされたらどんな気持ちになってどう行動するか?】
を考えてみることです。

男女の感覚の違いは確かにあります。
男性は頭(理性)優先、女性は感情優先というのも一般的傾向として正しいです。
しかし、喜怒哀楽の感情は男女でさほど違いはありません。
※その感情を表に出しやすいのは女性ですが
無視されたら辛いし、会いたくない人には積極的に連絡しないし、縁を切りたいほど嫌いな人なら連絡先を削除したり・・・これは男性も女性も同じです。
ですので例えば、喧嘩をしたわけではないのに1週間ラインが既読にならない、電話もない、といった場合の相手の気持ちを推測する時には
「それを自分がやる場合はどんな気持ちのときか」
と考えてみるとシンプルです。

相手に気持ちがない、もしくは興味が薄れている時にはそっけない態度になりませんか?
人は興味があるから何らかのコミュニケーションをとろうとするのです。
逆に興味がなければ自ら関わろうとはしません。
これは男性も女性も変わりありません。

細かい言葉や行動について、さらに分析して自分のとるべき道を考えたいときや気持ちを整理したいときは、臨床経験が豊富で心理学の知識のあるカウンセラーに相談するのは大変よい方法ですが、まずは、この「自分がそうする時はどんな気持ちのときか」ということを考えてみることである程度相手の気持ちを冷静にくみ取ることができるようになります。
試してみてくださいね。

オトコの実態関連のコラム

▶ 今後3ヶ月以内の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ 逆転可能!複雑な恋愛を成就させる方法をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE