愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 恋愛の相手と結婚の相手の違いについて
記事検索

恋愛の相手と結婚の相手の違いについて

このエントリーをはてなブックマークに追加

恋愛の相手と結婚の相手の違いについて
これをテニスに例えて考えてみようと思います^^(わたくし元テニス部です)

まず、イメージとして
恋愛は、人生のスパイスというか、好きだから付き合う、嫌いになったから別れるかんじ。
テニスで言うとシングルス(個人戦)で勝ち進むみたいな?
たくさんの人と試合をして
自分の必勝パターン(得意なところ)を知ることが大事だし
強めの相手に当たれば、諦めずに食らいつく(自信を持つ)ことも必要だし
負けた時は、自分のダメだったところをふり返って研究して、自分のモノにすることが大事だし
いい試合をするためには、勝っても負けても相手に敬意を払う事が大事
(自分に自信のある人に敬意を払われた方が人は嬉しいということも忘れないでね)
自分をボロボロにするんではなく
自分の人生を楽しく生きるためのモノ

いっぽう、結婚は、人生の一部というか家族を作ることで、恋愛の進化形で
好きになったから結婚しよう、嫌いになったから離婚しようにはならなくて。
テニスでいうとダブルスで優勝を目指すみたいな?
自分が勝つには、パートナーの勝つも一緒についてくるから
パートナーと一緒に勝つという責任を負わなければいけない
勝つためには、お互いの得意なところは伸ばし、お互いの不得意なところはカバーしあう必要がある(相手を理解する)
勝てたらパートナーに感謝し、二人で喜びを共有できる

たまに間違っちゃうことは
恋愛なのに、結婚相手に求めるくらい重く責任とか
私と一緒にダブルスを組んで勝ちを目指そうよってイキナリ求めちゃうこと。
※真剣に相手と向き合う事はいいことですよ
恋愛は、いっぱい試合をして、自分の事を知って
そして、自分に合う人を見つけていかなきゃいけない時期なのに
いつの間にか見つけてほしいになってしまいがちですよね

ではいよいよ、恋愛の相手と結婚の相手の違いについてです~♪

基本、幸せのスタンスは、自分の人生を自分が幸せにするってこと
でも、彼(彼女)がいないと幸せになれません
だと、それは
愛じゃない
依存ですよね

「私は私が幸せであるためにあなたを選びます」っていえますか?
答えがyesなら、彼を愛しましょう。
見返りはなくとも愛しましょう。
…愛し続けていく中で、なんか違うなって思って
そこに自分の幸せがなくなるかもしれない
この先が、恋愛相手と結婚相手の違いだと思うんです

この人を一生愛す。
この人と一生一緒に幸せになる。
って決心ができるかどうか
出来ないなら恋愛相手
そう思うなら結婚相手です
結婚相手は、付き合ってく中で、え?かっこ悪っっっ!!とか
あーイライラする!!ってなっても
決心があるから簡単に相手を嫌いになれない

あなたは、彼と一緒に幸せになる決心はありますか?
ないなら、そんな彼を追ってあなたの幸せになるべき時間を無駄にしないで
ワクワク過ごせることをした方がいいと思います。
自分の大好きなスポットに遊びに出かけたり
本を読んで知識を蓄えたり
買い物に行って自分に合うお洋服を見つけたり
e.t.c
そんな人生を豊かにする過ごし方の方が、次に待っているかもしれない
あなたの決心を引き出してくれる相手に近づけると思うんです☆

だから、遊び相手と人生を共に作っていく相手をごちゃまぜにしないでね
それで傷つくのはもったいない!
人生はみんな初めてで、いきなりぶっつけ本番なので
うまくいかなくて当たり前です!
くよくよすることに時間を費やすよりも、沢山学んで
自分をレベルUPです☆
外見だけでなく中身まで美しく輝ける女子(男子)が増えたらいいなと思います!!

結婚関連のコラム

▶ 2018年の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ モテ期、婚期はいつ?運命の出会い、彼との相性をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE