愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > プレ幼稚園の選び方。幼稚園と何が違う?費用は?入園時期は?
記事検索

プレ幼稚園の選び方。幼稚園と何が違う?費用は?入園時期は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、プレ幼稚園の選び方についてお話ししたいと思います。 首都圏では、現在、幼稚園の見学(3年保育なら平成27年4月2日生~平成28年4月1日生のお子さん)などでにぎわっているのではないでしょうか? 現在、プレ幼稚園に通っているお子さんもいらっしゃることでしょう。

ところでプレ幼稚園とはどんなことをし、費用はいくらくらいかかるのでしょうか?
子育て経験のあるファイナンシャルプランナーの筆者と一緒にプレ幼稚園選びのポイントを考えて見ましょう。

幼稚園とプレ幼稚園どう違うのでしょう?幼稚園は学校教育法を根拠としており「幼児の心身の発達を助ける場」です。 近年3年保育が主流で平成31年度(来年4月から通園)の年少さんは平成27年4月2日生~平成28年4月1日生まれです。

プレ幼稚園の目的は幼稚園によって異なります。「近所にお友達や兄弟のいない子が遊ぶ場」としているところもあり、年少からの幼稚園の集団保育に慣れるために、母子分離の時間も多い、実質「4年保育の幼稚園」のところまで様々です。

プレ幼稚園の対象年齢も、平成27年4月2日生~平成28年4月1日生までの現在2歳児のお子さんが主ですが、幼稚園に通っていない年少さん年齢の子(平成26年4月2日生~平成27年4月1日生のお子さん)も対象にしているところもあります。

プレ幼稚園の保育料は、幼稚園によって大きく異なります。1回につきおやつ代50円だけで済むところ、1回につき1000円のところ、入会金無のところから入会金4万円くらいまでです。月額会費も2000円から3000円のところもあり、月額1万円から2万円のところ・・・など、幼稚園によって大きく異なります。

入会金があるところは、本体?幼稚園に入ったとき、入園金から入会金を差し引いてくれるところもあります。プレ幼稚園の通園回数は月に1回から週に5回など様々、1回ごとに参加できるところもあります。保育時間も1時間から午前中いっぱい行うところまで様々、通わせたいプレ幼稚園がある場合は、幼稚園のHPなどで確認し、比較検討してみるといいでしょう。

今の時期は、31年度の年少さんを中心に見学会や説明会をしている幼稚園が多いので、プレ幼稚園の年齢の2歳児(3年保育の前年なら平成28年4月2日生~平成29年4月1日生、未就園なら3歳児)は、途中でプレ幼稚園に入会する形になるのでしょう。HPでのプレ幼稚園児募集は今の時期、していないところもあります。ただし、通わせたい幼稚園がある場合、今の時期でも電話でプレ幼稚園入園が可能かどうか、尋ねてみるのも良いでしょう。幼稚園の反応を確認してみるいいチャンスでもあります。

プレ幼稚園入会は、本体幼稚園への通わせやすさやバスルートを知るいい機会でもあります。幼稚園は率直に言って、通いやすいほうが親子ともどもやはり楽です。プレ幼稚園へ通ってみれば、通いやすさがわかるのは利点です。

バスを使えるところなら、なるべくプレ幼稚園の前半時期(本体幼稚園の入園手続きの前)に、可能なら親も一緒に乗せてもらって、何分くらいバスに乗るのかも確認しておきましょう。バスに乗車する時間は30分以内が無難でしょう。30分以上バスに乗る場合、本体の幼稚園に通うようになった場合、子供がバスに乗るのを愚図る可能性があります(短時間乗車でも愚図る場合はありますが)。

幼稚園に入園すると連れていくだろう下のお子さんも一時保育や実家の父母に預けたりせずに一緒にプレ幼稚園に連れて行きましょう。下のお子さんを連れて、通わせづらそうなら、思い切ってプレ幼稚園以外の他の幼稚園に入園を検討してもいいのです。

幼稚園全体の雰囲気か確かめるにはどこを見たらいいのでしょう?プレ幼稚園は、本体幼稚園から見ると「園児の囲い込み」という一面もあり、「プレ幼稚園入会者は、幼稚園入園を優先する」というところも多いのです。親も通わせてみて「せっかく慣れたのだからこのまま幼稚園へ」と考える方も多いでしょう。

だからこそ、本体幼稚園の様子がよくわかるところで、プレ保育を行っているところがいいでしょう。プレ保育中に疑問に思ったこと、例えば、幼稚園の教育方針やしつけ面などわからないことは本体幼稚園に直接質問し、幼稚園の反応を見てもいいでしょう。

プレ幼稚園って通わなきゃダメなのでしょうか?
結論から言うと「必ずプレ幼稚園に通わなければ・・・というわけではない」です。プレ幼稚園に行かないで幼稚園に無事入園している子は多いのです。家の下の子もそうでしたが、プレ幼稚園に通わなくてもある程度時間をかければ、子供は入園した幼稚園に馴染んでいきます。子供は結構柔軟性があるのです。

ただ、親の「幼稚園入園前にこれを学ばせたい」という思いと、プレ幼稚園の保育内容が合致していて、なおかつ、経済的に無理のない範囲なら、通ってみるのもいいのではないでしょうか?

いかがでしたか?プレ幼稚園は今の時期は途中入会になってしまいますが、本体幼稚園の途中入園と比較すると、プレ幼稚園の途中入会の方がしやすいようです。
来年4月からのプレ幼稚園なら、今年11月か12月あたりに、説明会があるところもあり人気のあるプレ幼稚園もあるようです。 プレ幼稚園に通わせることを検討している方は、可能ならいくつかプレ幼稚園を体験保育してから、じっくり選んでみてもいいのではないでしょうか?

子育て・育児関連のコラム

▶ 今後3ヶ月以内の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ ヒミツの恋・イケない恋を成就させる方法をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するコラム

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE