愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 要注意!貯金ができない彼との結婚は超危険!
記事検索

要注意!貯金ができない彼との結婚は超危険!

このエントリーをはてなブックマークに追加

アラサーを迎えると、どうしても意識せざるを得ないのが「結婚」ですよね。
今、お付き合いしている彼がいる場合、彼の結婚に対する気持ちの他に、もっと注意しなくてはならないことがあります。
ズバリそれは「貯金」です。
結婚するにあたって、どうしても準備資金が必要になってきます。

同居の費用

仮に10万円の家賃の場合、お部屋を借りるために必要となる初月の費用は、およそ半年分の60万円が目安です。 同棲の家賃の全国平均は6万6千円ですので、40万円は必要です。
都内で2DKアパートを借りる場合、家賃12.5万円が相場ですので、75万円は必要です。
更に引っ越し代として二人合わせて3~6万円は必要になります。

今の彼にこれだけの貯金はありますか?

婚約・結婚指輪の費用

婚約指輪は、20万円~40万円が相場と言われています。
結婚指輪は、10~20万円と現実的な値段が多いようです。

今の彼にこれだけの貯金はありますか?

挙式・披露宴の費用

全国平均の費用総額の相場は約300万~350万円ほどです。
挙式・披露宴の費用の内、ご祝儀で約3分の2は賄えると思いますので、自己負担額はおよそ100万円が目安と言われています。
また、多くの方が費用の一部を両親などに援助をしてもらっているのが現状のようです。
二次会に至っては、会費で費用を全額賄えるように計算すれば問題ありません。
とはいえ、挙式・披露宴会場を正式に予約する際は内金が必要です。金額は5万円~25万円程度が必要となります。

今の彼にこれだけの貯金はありますか?

新婚旅行の費用

50~100万円+お土産代10~15万円くらいを見ておいた方が良いでしょう。
新婚旅行は間違いなく一生の記憶に残るものです。
良い想い出を残しておいた方が、今後の結婚生活を考えた上でもきっとプラスになる事でしょう。
ここはケチらないでおきたいですね。

今の彼にこれだけの貯金はありますか?

新生活の費用も考慮すると、およそ600万円が結婚にかかる相場となります。
結婚後は、更に出産や育児など、2人だけの生活以上に様々な費用が必要となってきます。
結婚資金も準備できないようでは、今後の結婚生活には不安しか残らないですよね。
もし今の彼に貯金が無いようだとしたら、よほど両家の援助がない限りは、現実的に結婚することはほぼ絶望的だと考えてください。
愛さえあればなんとかなる!と思っていても、計画性がないようでは、現実は悲惨な目に合うこと間違いなしです。
若いうちから計画的に貯金をしている男性こそが、結婚にはふさわしい相手と言えるでしょう。
とても大事なことだからもう一度言います。

今の彼にそれだけの貯金はありますか?

今から結婚相手の選び方には注意して意識を向けてみてはいかがでしょうか。

結婚関連のコラム

▶ 今後3ヶ月以内の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ 逆転可能!複雑な恋愛を成就させる方法をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE