愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > 愛されコラム > 婚外恋愛を楽しむ3つのポイント
記事検索

婚外恋愛を楽しむ3つのポイント

このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは婚外恋愛という言葉をご存じですか?
私たちが認識している既婚者同士の恋愛は「不倫」だと思いますが、最近は「婚外恋愛」という表現を使うようです。
不倫している人にとってはこれは、倫理に反していることではなく婚外で恋愛しているだけという認識だから。
多い人は出会い系サイトで月に何人とも出会う人も…。
ただし今の安定的な家庭は捨てたくないのが、婚外恋愛の特徴です。
そんな婚外恋愛を楽しむ3つのポイントをお教えします!

1.嫉妬はNG

婚外恋愛の相手のパートナーに対する嫉妬はNGです。
お互い面倒くさくなってしまいますし、安定を壊してしまう可能性があります。
あくまで継続的な未来を考えるのではなく、毎回1度限りぐらいの感覚の方が良いですね。
相手に情がわいてしまうと、独占欲がわいてしまいます。
全部手に入れたい。二人になりたいと思うことは決して悪いことではありませんが、本当にあなたが初めに望んでいた感情でしょうか。
多くを求めすぎると必ず崩壊します。
あくまで婚外恋愛だということを忘れないようにしてくださいね。

2.連絡を取りすぎない

自分のパートナーがいきなり携帯をしきりにいじるようになったら怪しいと感じませんか?
今までと違うに結婚相手は過敏に反応します。
特に女性は嘘を見抜くも嘘をつくのも得意です。逆に男性は苦手なので、よくバレてしまいます。
男性が婚外恋愛を行う場合は最新の注意を払いましょう。
女性はかなり狡猾ですが、のめり込んでしまうパターンが多いです。
連絡に関しては量より質を重視してください。
お互いルールなどを決めるのもいいかもしれません。

3.彼だけに絞らない

他にも男友達を作るのが良いでしょう。
婚外恋愛で一番怖いのは彼だけに執着してしまうことです。
嫉妬しそうになった時の気分転換にもなりますし、支えてくれるような男友達を作っておきましょう。
ストレスの発散にもなりますし、執着とは無縁になるでしょう。
元々男友達の多いタイプだと思わせておけば、婚外恋愛のカモフラージュにもなります。

不倫関連のコラム

▶ 今後3ヶ月以内の恋愛成就の可能性・昇進や転職について今すぐ無料鑑定!
▶ 逆転可能!複雑な恋愛を成就させる方法をアドバイス!
▶ 恋愛・生活のお悩み相談「ココライン説明ガイド」はこちら
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

人気のコラム・占い・診断

ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE