愛され女子になれる恋愛コラム・恋愛占い・恋愛生活相談「ココラインプラス」
ココラインプラス > お悩み相談事例 > 好きバレをし彼から友達でと言われたけどどうしても彼女昇格したいです
記事検索

好きバレをし彼から友達でと言われたけどどうしても彼女昇格したいです

このエントリーをはてなブックマークに追加
今回の相談者さんは、「好きバレをし彼から友達でと言われたけどどうしても彼女昇格したいです」とのことですが・・・
村田りか先生が、ご相談内容についてお答えします。

初めまして
好きバレをし彼から友達で、と言われていますがどうしても彼女昇格したいです。アドバイスをお願い致します

はじめまして村田りかです。
そうですか先手を打たれてしまいましたか・・・。
彼へのリトライは現状多数のルートでアプローチが考えられますが
やみ雲に、下手な鉄砲数撃ちゃ当たる。は返って追い込まれ手狭になり
フットワークが落ちますので、先ずは絞り込みから始めましょう^^
支障が無い範囲ならオープントークで、あればプライベートトークで構いませんので
幾つかをお教え頂けますでしょうか。
1)どうの様な形でバレましたか?
2)それまでと、今の彼との関係性は?
3)彼には彼女がいますか?
4)いる場合、知り得る詳細を下さい

では。宜しくお願い致しますね^^

PTも併用で詳細トーク有り難うございますした。ではご希望のやり取りでOT&PT使い分けて行いますね^^

彼はそのアプリで友達付き合いから始めて見極めて恋人になり結婚したいと自己紹介文に記載していました

PTから頂いた詳細と併せますと、そのアプリ登録から彼の結婚への真剣度はまず本物だと思います。
勿論あなたも彼の花嫁候補である事も間違えありません。この2点はプロファイルで100%断言出来ます。

有難うございます。何とか進展したい為相談させて頂いてるので宜しくお願い致します

かしこまりです!では全力で彼の心を奪還しましょう。その為の踏み込んだ事PTでお伝えしますね。

PTへ話し辛い話、本当に有り難うございます。正直そこまで克明に彼が話しをされている事に驚いています。友人知人でも中々明かせない言ってみればプライドある男の恥部の様なものですから。
彼が話し好きな男であればまた異なりますが一般的な男でそこまでの話をあなたにされているという事は彼の中で結婚に対する心の傷を汲み取って、その間違えが繰り返さないで済む相手が欲しい。と言う心理が読み取れますね。
しかしその心理が6.7月頃の事で態度に変化が表れたという事は全くの謎ではありません幾つか推測出来る理由があります。またソコも踏み込みますので後日PT致しますね。

では早速踏み込んだ彼のプロファイルをお伝えしますね。
TLでも彼との経緯が分かる通りそしてあなた自身でも客観的にその経緯から状態を検証出来ている通り、正直極めて厳しく残念な現状である事は認めざるを得ません。
しかしただ残念と一方的に敗北宣言するだけではあなたも納得が行かないでしょから何故に彼との距離が増えてしまっているのかお伝えさせて頂きます。
PTで明かして頂いた彼の過去の大きな痛手が彼にとっての結婚と恋愛の価値観の大きな分岐点であると紐解けます。つまり思い当たると思いますが彼はそもそも結婚は交際からの推移で移行するものが恋愛と位置づけていた言ってみれば「真面目な人」だと思います。
その培われた概念があるからこそ、アプリなどからの新しい出逢いから人生の再出発で彼自身、結婚へのリミッター制御を意識的に掛けて新しい価値観としての交際を望まれているのです。それは過去にあった大きな痛手、つまり一種のトラウマから得た自衛手段として新しく構築した交際の概念だと言えます。
TLを遡って「好きバレ」があなたと彼の距離を大きくするトリガーだった事が分かる通り、またアプリから出逢ったあなた以外の複数の女性とも「恋人関係」に誰一人進展していない、いえ寧ろその進展を望まずに居た事からも分かる通りです。
元男性で女性と恋愛結婚の経験がある「通常恋愛感情」を持つ男性目線から申し上げると、彼が抱えている結婚へのトラウマは深刻なものだと思います。故にその結婚へ連動する交際も彼の中で予防線が張られているので、今現状あなたが本来王道でありもっとも真心と愛情が相手に伝わる真っ直ぐな気持ちを伝える方法は残念ながら彼の防御壁を逆に強固にしてしまい今ある関係さえも壊してしまうのは火を見るより明らかな事です。なので正攻法ではあなたが望むランクアップ、つまり彼と恋愛関係に進展する事は十中八九不可能だと思います。

長々とプロファイルをお伝えしましたが彼の心理状況、ひと先ずはご納得出来ましたでしょうか?その上で正攻法ではコジ開けられない問題ですが時間は要しますが彼のトラウマの壁をコジ開けて「恋愛関係になれる道はあります」
一旦、ゆっくりじっくりと気持ちを落ち着かせて頂いて、その上でもしその正攻法では無いやり方ででもランクアップを望まれるのでしたら仰って下さいね。その際は私も全力でバックアップして必ず頑なに閉ざされた彼の心を開放させてあげます。

因みに彼とあなたの出逢いからあなたにも彼にも非となる事は何1つもありません。ただ彼が一般的な男性でも中々抱える事が無い大きな傷を持った人だっただけで、あなたのTL、PT全て読めば誰でも分かりますが、あなたは純粋です。ですからこの数ヶ月で果たせなかった恋愛関係そこは決して自分を責めたりしないで下さいね。

ご丁寧に有難うございます。全て私が至らないから彼女になれないのだと思っていました。少し気が楽になりました。
因みに先生の言う、正攻法以外のやり方とはとても難しい物になりますか?

気持ちが楽になられた事、本当に何よりです^^良かったです。
では彼が過去の経験で「怖い」と感じてしまって閉ざしてしまっている「本当の自分」その心の扉を彼自身が安心して明けられる様になるプラン
プライバシーに踏み込みますのでPTの方でアドバイス致しますね^^

りか先生本当に有難うございます。PT読みながら涙してしまいました。これからも彼と一緒に色々な感情を共有したいです。

先生の経験談も交えてアドバイス下さり本当に感謝です。

いぇいぇ。私の恥があなたの肥やしになるならばいくらでもですよ^^

おべんちゃらで言う訳じゃありません、あなたとの全てのトークから彼もあなたもプロファイルさせて頂いて確信した事でアドバイザーとしての立場上「絶対、断言」はアンタッチャブルな事ですけれど、それでも敢えて私は断言しますよ

彼に一番近い人はあなたです。間違えありません。断言します。絶対です。だからあなたが感じた気付いた母性本能を持つ女性として何より大切な事。それはもうあなたの一生涯の自信です。

プロファイラーのくせしてこんなオカルトを口にするのはちょっと気恥ずかしいんですけど、でも私にはあなたが今一番優しい微笑みでいるのが視えてます^^その微笑みを毎日鏡に映して彼に移してあげて下さいね。

りか先生の言葉から本当に勇気を頂きました!有難うございます!(涙

先生、彼とクリスマスに会おうと誘うのは避けた方が良いでしょうか?

こんにちはTLの方も拝読してますよ^^気持ちの切り替えって一朝一夕には行きませんから当然苦戦ですよね^^;
でもソレは必ずあなたにとってこの先大きな財産になるものです。焦らずコツコツやって行きましょう。
その繰り返しでクリスマスには今よりも楽に彼を見る事も感じる事も出来るでしょうからイイ意味で彼が馬鹿騒ぎできるクリスマスが彼の心の扉を開けて行くイイ機会になると思いますので是非誘いましょうね^^
そして沢山アバレて騒いで狂って笑って飲んで吐いて^^;そんな事までもが一緒にできる彼にとって「唯一の女」そう感じさせてあげて下さいね^^

りか先生有難うございます!
彼に想いを伝えるのはやはりまだ早いですよね?トラウマを彼が乗り越えない限り告白は避けるべきですか?

お久しぶりですね^^その後の経過は感触としては如何ですか?少しでも早く。と急ぐ気持ちはよく分かりますけれど^^;
単に時を刻む時間の尺度よりも大切なのは、彼がマインドを少しでも開いてくれているかどうかですよ。
そこを焦ってしまうと今に至るあなたの我慢が勿体無い事に、双六で言う「振り出しに戻る」でもう一度初めからになりますから、沸々とその気持ちが湧きあがってくる時は、一旦落ち着いてその考えで気持ちをセーブして下さいね。

前回に仰られていた「ハジけちゃうクリスマス」プラン。そちらはどの様な流れになられてますか?

余り変化はありません…LINEか電話で1日1回は連絡来ていましたが昨日は何もありませんでした。クリスマスも休み取ったよと伝えてもその件については返信ありません。彼に連絡するのを一切止めて意識して貰えるなら止めようか、それかトラウマ解消させたいなら励ましたりして連絡とり続けるべきなのか迷っています

そうですか。彼の持つ精神的な疾病トラウマはあくまで同じ男脳も持つ私のプロファイルですが、うつ病を抱えた方に「頑張ろうね」と言わないのと同じでそもそもトラウマの認識は解消や解決には至りません。共存しながらつまり抱えながらとイメージして下さいね。

それからLINEの事。他の先生からのアドバイスなどでも聞いた事があると思いますが、これは彼が他の男性と異なった精神的な痛みを抱えた人だからでは無く、大多数の男性に見られる傾向としてトークのキャッチボールは男脳では「好きでは無い行為」と思ってみて下さい。勿論だから我慢して止めなさいではありません。それを踏まえて解釈の工夫をしましょう。です。あなたにとってLINEで心を澱ませるか、心を弾ませるか、はソレ次第ですからね。

クリスマスの返信は女脳なら即返位が当たり前な感情ですよね。でも残念ですが男脳はその女脳とシンクロしませんので、焦りや心配と言った不安は心の感情ですから「しないで」とは言えませんが、伝達が出来ているのでしたら彼に全幅の信頼を寄せて待つしかありません。プライベートトークから個人的な掘り下げでプロファイルした彼ならば、恐らくは今その下準備で奔走中でしょう。そしてまだ確定が出来ていない事「タラレバ希望的観測」をあなたに伝えて結果ダメだったと言った「ぬか喜び」で落胆させたくないからこその遅れで、遅延の是非よりも「彼なりの誠意と思い遣り」と捉えてみて下さい。そう思う事が出来れば今の迷いや焦りは薄まって「こんな事でモンモンして」ってクスッと笑える楽な気持ちになれますからね。

有難うございます。24日の事、LINE返信の件は落ち着いて待つべきなのですね。
実は少しでも意識して欲しくて、今日彼から15時に来たLINE(スタンプ)未読中なのですがこういう行動はあまり意味がないですか?

追記:先生に質問投稿した30分後彼から着信があったようです。思わず掛け直してしまいました…(ーー;)

ことLINE絡みについては、男脳をも持つ私から見れば、女脳でのLINE解釈は「精神異常」もう病気の世界と思えるほどなのが率直な見解です^^;でも勿論その女脳が欲する事も納得出来なくても理解して上げて寄せて行かなくてはならないのが、今の時代の女へのコミュニケーションなんですけどね。

で。現に30分後ですね^^ 男のLINEへの価値観と依存性はそんな自由きままなアバンギャルドなレベルです^^ でも男にとって連絡は必要最低限である以上、その着信に掛け直す事は実にナイスレスポンスですよ^^

確かに気にしすぎですねorz
TLにも書いたのですが彼の行動が珍しくここ3日ほど戸惑ってます。ただの気紛れなのですかね?

あなた自身も当然「自分らしさ」を持っているでしょうしソレをキープして行きたいと思っているでしょう。でも女性が掲げる自分らしさのキープその心理は大抵は「不安感情」抑制の為が原点です。
ですがその抑制を視点を変えて行えばこんな感じになります、例え彼の気紛れであったとしても、あなたの寛容な対応つまり「自分らしさ」のキープをレベルダウンさせた事によって「彼を支えた」と言う見方が出来れば、これから親密な関係を築き上げたい人への疑心暗鬼に「我を失わずに」済み副産物のギクシャクを感じずにいられるんですよ^^
大丈夫です♪彼にとってあなたは一番の信頼と親近感を持った存在の証です。このまま焦らず彼の心の扉を彼の力で開き易くする環境を心掛けて行きましょうね。

昨日は休日のはずですが電話もメールも一切来なかったので態度の変化は気紛れだったようです…
焦らずが難しすぎて厳しいですorz

そうですねー。やっぱり女脳、女心理ならば、確かにorzとガッカリですよね^^;
あなたに「期待をしない様に」と結果論を突き付けても、それは既に頭ではあなたも分かっている事でしょうから、少々視点を変えてこの数日の彼の行動心理を受け入れてみるのは如何でしょう。
先ずは、当面目指すポイントはクリスマスですが、その前に彼からあなたに対する距離は縮められた事が数日前にありました。展開によってはクリスマス日程に奔走していなければ、その距離は「縮まらなかった」事も有り得ます。つまり彼にとって最優先イベントとしての意識が無い場合の行動心理です。
ですがソレが現実「縮まった」事は妄想でも夢でも無い「揺ぎ無い事実」です。それは彼の男性心理では確実にクリスマスが最優先イベントであるが為の「事前確認」意識があるコミュニケーションだったと考えられます。
そう彼の行動心理をプロファイル出来れば、前回から次回までそして次々回、更には当日まで恐らくは少しづつ感覚を縮めながらあなたへ連絡は訪れます。ですからその「合間」として休日が挟まったと意識してみて下さい。寧ろ次回は前回までの間隔より短い筈です。それを心待ちにカウントダウンしている気持ちの方が焦りや疑心や不安など抱えず健全に当日までの毎日を過ごせますし、彼とのその都度のコミュニケーションも素直に楽しめるようになれますからね。

先生励ましの言葉有難うございます(;_;)10と24日休み取ったよ、と先月伝え返信なし⇨気紛れ?態度の変化があった時電話で「10日遊ぶ日だったよね?休日出勤で無理そう」と。一応覚えててくれた様です

しかし昨日PTに載せたLINEが来まして10日は絶対無理、あと24日も無理だからわかってね!というのを強調されている様に読めてしまい…悲しくて自爆しそうで未返信中です…

EVEがボツったのは本当にorzですね( ;∀;)一緒に涙しますね・・・で。その上であなたに結果よりも貴重な経過をお伝えして未返信を彼に感動を与える返信に変わる気持ちを差し上げます。
スクショはNGなので見られませんから見ていません。がチラッと目に入っちゃったので言いますと、現段階、彼の取り巻く仲間の中で「あなたも同一」であった方が彼にとって過去に怖い思いをさせられた異性では無い「安心信頼出来る異性」と言う存在感はとても順調な展開です。先ずソレはプラスと捉えて下さいね。
でその大切な仲間がそれなりに期待してアピールもしていたEVEのボツをこれ程早く連絡してきた事は男脳で判断すると「隅に置けない仲間だから早く」と言う心理が読み取れます。それだけ重要視された存在である証拠です。どーでもいいレベルの友達なら最悪当日までダラダラでドタキャンなんて男の行動パターンは平気であるあるですから。
ですので。返信は「先ず誰より早く知らせなきゃ」と言う彼の誠意に感謝の気持ちを感じて下さいね。そして本来であれば「女々しく」返信でOKですが、彼のトラウマを配慮したらソレは逆効果ですのでソコはグッと抑えて下さい。寧ろサバサバと「早めの連絡に感謝!」位なスタンスでトークすると彼もあなたへの親近感は更に湧いてきます。で同一トークでは無く、間を空けたトークで「全然別の日にコッソリやってもOKよ~ん」な追加を入れておくと男心理には「コイツ~無理しやがって~」っと、何とかしてやりたい逆転サプライズ心(それを「男の意地」とも言います)を沸かす事が出来るでしょう。
ですので。くれぐれも「女々しく」グチグチしないでを心掛けて、あなたを一番大切な仲間と思う気持ちから最速のLINEだった事への感謝を忘れずに返信してあげましょうね。

先生のトークからまた考えさせて頂きます、有難うございます

TLの先生のコメですが彼女になる為のレッスンと中々思えず…友達のままで終わる気がしてしまいますorz

誰でも結果まで時間がかかる事に挑戦中は、心が弱くなったりするものです。ソレは純粋に認めればイイだけ。でも認める事は自分を責める事ではありません。そしてソレを責める必要もありません。更に無理やり変えなきゃなんて強迫観念を持つ必要もありません。
肝心なのは事実その時の自分を知る事が出来ればイイんです。その時の自分に「気付き」さえすれば、そしてその気づきを細目に出来れば、気付いてきた数が結果までの道のりで足跡になりそれはあなたの自信に繋がります。
マラソンもあと残り20キロ地点。もう無理やっぱり走り切れない。なんて感じる事があるでしょう。けれどもその時点まで22キロ走ってきた足跡は誰が何と言おうと「あなたの頑張り」それと同じです^^
そして心がまたorzになったらスッキリする為にTLに弱音吐きまくっちゃえばイイ^^♪大丈夫ですよー^^あなたのコーチ村田りかはそのゲロゲロもサポートしてますから^^♪

先生、意識して欲しくてスタンプ1個のLINEを既読スルーしたらもう何も連絡が来なくなってしまいました。こんな辛くても頑張ったら何か残りますでしょうか

焦ってますね^^;あなたの道のりは一朝一夕に成果を見いだせる事ではありませんから。女脳へ一喜一憂しないで。って言うのは酷な事ですけれどそれでも1つ1つ乗り越えて行きましょうね。
残せるか否かはその間に得た事をあなたが教訓にするか否かになりますから、必ず残る何かはありますよ。で私は辛い時、自分を信じてあげたい時、よくKinKi Kidsのフラワーをずーっとループさせて口ずさみます。特に1番のサビばっかりね^^♪

今年も宜しくお願い致します。

24日結局断られ、3日にLINEで仕事忙しくなるし自分の気持ちが私を好きになる所までいかないから距離を置いた方がいいと言われました。
現在私が連絡取るのやめるかこれからも友人として連絡し続けるかの決断待ちになっています。

彼は私を人として好きだからたまに遊んだりしたいとの事。諦めた方が賢明か迷っています…

24日断るにあたりやはり恋人ではないのに会うのはどうなのかとずっと迷っていたそうです

はい^^明けましておめでとうございます。こちらこそ本年も宜しくお願い申し上げます。
この直ぐ後にOT続きますからね^^少々お待ち下さいね♪

改めてお久しぶりですりかです。彼なるほどです。この事で断定出来るのは彼は「終始一貫」軸をブラさずにいるという事です。また別の見方をすればそれだけ女性へのまた結婚へのトラウマの大きさは当初からプロファイルした通りである事も断定出来ますね。

そこで今このOTを読まれているあたなの心理状態が気掛かりです、もしネガティブに弱気にさいなまれていて心が弱まっていてどうしようも無く凹んでいらしたら、方法は何でも構いません、それこそTLに思いっきり負の感情を吐き出してグチってもイイと思います。とにかく気持ちが少しでもフラットな状態になれる様「心の毒」をなるべく沢山吐き出しておいて下さいね^^それが整ったらこれ以降に目を通して下さい。

昨年10/28にPTに999文字数でお伝えさせて頂きました内容を今一度読み直して今のあなたの心理状態に照らし合わせてみて下さい。結論的に言えば、彼が抱えている女性や結婚への拒絶感は一朝一夕に緩和出来る事ではありませんから、当初より彼との距離を縮める事は彼を崖っぷちに追いやってNOと答えされてしまう事になってしまうので絶対NGです。

それを踏まえてあなたはコツコツと「何でも許せる気の合う友達」それも彼にとって拒否反応示さない「女友達」の立ち位置で彼のマインドを少しづつ広げて行っていた筈です。であれば何故?彼が恋愛関係を意識した一方的な結論「自分の気持ちが・・・略」「恋人ではないのに・・・略」と言う発言と意識を持ったでしょう?考えられる事は大きく分けて2つです。
1つは、無意識にあなたが彼女スタンスをアピールしてしまっていたから。もう1つは外的要因、例えば友達と称する人からあなたの彼へ対する気持ちがバラされて伝わったから。この2つです。前者は考えなくていいでしょう。逆にもし思い起こして思い当る節があったら、それを訂正すればたとえ「女友達」と限定された彼の認識であっても、コツコツ時間をかけて彼のトラウマからの開放を導くチャンスはあります。
もし後者に思い当る節があれば、あなたが諦めるかどうかを迷う必要はありません。なぜなら人伝で語られる「想い」ほど湾曲に歪まされて捻じ曲げられてしまっているからです。彼にあなたの本当の気持ちや真意が伝わっていないで諦める事を選択肢に入れるなんて、人としてそんな悔しい事は無いでしょう。

行く先、彼と恋愛関係を築かれたいあなたの想い。その道のりは彼が一般的な男性が感じられない程の苦痛から生まれた自己防衛本能、それが彼のトラウマ。そう考えるとその道は長い長い棘の道です。直ぐに解消できる特効薬も魔法もありません。ただ1つあるのはじっくりと時間をかけて彼の心の芯にまで沁みついて過去彼を傷つけた女性とは違う、あなたの存在価値、存在意義、それに気付けるようになる「化学反応」、彼にとって愛情を生み出すしか無いと私は考えていますよ。

親愛なる友、それでも最初はイイんじゃないでしょうか。

有難うございます。彼がブレずに一貫して私を彼女として好きになる所までいかない。と言ってくるのは私に魅力がないからだと思うのですが、それよりも彼の中のトラウマが大半の理由を占めていると先生は思いますか?

そうですね。簡単な考え方で例えば、あなたと総合的にほぼ互角となる女性が彼の周囲に居たと仮定します。その女性にだけはあなたよりも親密な親近性が客観的に捉えても感じられるとします。
もし、この様な検証結果が得られていれば、あなたが思う「魅力が無いから」は100%正解とは断定は出来ませんけれども、あながちトンチンカンで的外れな検証結果では無いと言えるでしょう。

兎角、恋愛が順調に推移していない。そう思う時、人間心理は大きく分類して2種類です。他人に問題があるのか?と思うか。逆に自分自身に問題があるのか?です。日本人の民族性とその文化から一般的な生活環境者は特に後者の発想を持つ女性が多いです。所謂古来から脈々と受け継がれている「大和撫子」精神と思想ですね。

あなたが自分自身をそう感じてしまう事はごくごく自然な事で、決して凹んだり落ち込んだりダメだししたりする事は無いですよ^^ですからご自分を責めたりしないで下さいね。寧ろ男脳においては自意識過剰な女性の利己的思考よりも圧倒的にあなたが自然に感じる感性の方が魅力的と感じます。少なくとも男女両目線知る私はあなたの所謂ネガティブシンキングはある意味「とても女らしい魅力」と感じていますから^^

私は専門のお医者さんではありませんけれども「トラウマ」を克服する事は決して安易な事では無いと感じています。事実私は母親の自殺を止める事が出来ませんでしたし、今は鬱でリストカット常習になって隔離病棟を往ったり来たりしていた大親友と7年交友していますけれども、今もなお服用している抗うつ剤や不眠薬などをその7年で0錠にしてあげられていません。

前回お伝えしている、彼にとって心から打ち解けられる「女性の大親友」そのスタンスはあなたの本意では無い事は充分に、そして胸が痛むほど私は理解しています。ですから当然、必然的にあなたがそんなネガ心理になってしまう事も予期せぬ気持ちではありません。

これからもそんな気持ち、つまり心の闇に包まれそうになる事があるでしょう。そんな時思い出して下さい。スタンスは違えど「彼を一番笑顔に出来る女」それが私!だって事を^^それがあなたの元気の源ですよ^^♪

有難うございます!余り執着せずとりあえずは彼と友達でいようと思います。

こんにちはりかです。男性が女性に対する「得も知れぬ魅力」を感じるのは哲学や理屈がある男性であっても「本能」です。本来あなたと彼の繋がりはその本能を喚起して成し得る「恋愛関係」ですけれども、現時点の彼にとって本能が恐怖心へ換えられてしまった精神的ダメージを抱えています。
ですから、そんな彼に誰よりも最も身近な心許せる間柄に成り得るのは「得も知れぬ魅力」無き存在と言えるでしょう。つまりあなたの本音本心は「彼といつか恋愛関係を」その愛情は保ちつつ「友達でいよう」いえ彼の為に「友達でいよう」を貫ければ、必然的に彼の療法となり関係はあなたが望む方向へ舵を切り出せる事になります。

ここまで深く彼を愛せるあなたですから大丈夫です。貫けます。そしてその貫きには副作用的に「他の女性を排除する」効果が常に発生していますから、ある意味でその貫きは「彼を独占」です^^それもあなたより親密になる女性が絶対に生まれない独占です。

ですから安心してこれから大いに彼と泣いて笑って暴れて怒って喜んで友情を育まれて下さいね^^

 

~ アドバイザー:村田りか先生 ~

  • 百戦錬磨のプロファイラーとして大人気の村田りか先生。数々の経歴を持つ村田先生は現在ニューハーフ(MtF)として、通常の人生では有り得ない男女双方の目線と経験と体験と心理と感情をベースに「傾向と対策」「仮説と検証」「計画と確認」と言ったデータ分析力に加えて対人分析(心理、行動、表情、言動など)による人操術を施します。是非とも老若男女問わず皆さんの問題に解決(今をクリア)改善(次回に反映)にお役立て下さいませ。
    村田りか先生のプロフィール 村田りか先生に相談する(無料)
▶ その他のアドバイザーを見る
お悩み相談事例では、公開トークに寄せられたご相談内容の一部をご紹介しております。
TL:タイムライン=自由に悩み事や想いをつぶやけます
OP:公開トーク(オープントーク)=他の利用者も閲覧可
PT:トーク(プライベートトーク)=非公開のご相談
※TL、OPは ココライン会員ページ で誰でも閲覧できます。
▶ ヒミツの恋・イケない恋を成就させる方法をアドバイス!
このページをシェアして、ご自由にお使下さい。
お友達に今興味を持っていることを伝えたり、知識を共有することができます。
このエントリーをはてなブックマークに追加
ココライン説明ガイドはこちら
心理カウンセラーへのお悩み相談はこちら
占い師へのお悩み相談はこちら
ファイナンシャルプランナーへのお悩み相談はこちら
健康・美容・ダイエットのお悩み相談はこちら
子育て・育児のお悩み相談はこちら
仕事・職場・転職・適職のお悩み相談はこちら
カテゴリ別 専門アドバイザー
ココラインプラス 記事検索
カテゴリ別 無料占い・診断
カテゴリ別 コラム
COCOLINE
占い師・心理カウンセラー・専門家の求人募集